ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『東京ディズニーリゾート☆フォトコンテスト2013』のお知らせ

1310311.jpg
 
 
ハッピーハロウィーン!!どうも、こんにちわ(^^)10月31日ハロウィンですね!でも、イベント最終日(TOT)なんだか、すでに世間は、クリスマスモードへと移行しつつありますが(^^”)本日、パークへ行かれる方、ハロウィン最終日楽しんできてくださいね♪
 
さて、前の記事「旅する東京ディズニーシー」という本が気になると書いたんですが。。。。さっそく、購入して読んでみました(←はやっ(笑))
 
 
1310312.jpg

 
もし、東京駅から京葉線、普通・蘇我行きの電車に乗って、この本を読んだら。。。。出発して、お隣の駅「八丁堀」で下車して、トイレの個室へ駆け込んで、嬉し涙を流してしまう感じですね(^^*)例えが、ヘンテコですが(笑)何が嬉しいかって。。。。
 
 
 
東京ディズニーシーは、「旅するテーマパーク」だ!!
 
 
1310313.jpg

 
冒頭のこの部分で、もう共感し過ぎて、嬉し涙です(--*)そうなんですよね!そうそう(笑)そして、シーとの向き合い方が、同じ目線なんですよ。。。。嬉しくて。。。嬉しくて。。。僕が、7年もブログで伝え続けてきたシーの魅力が、いっぱいいっぱい詰まっている本でした。
 
写真も。。。。。なんだか、似てるんですよね(^^”)僕の撮るときの被写体との向き合い方と。僕は、どうにも、パークの風景を撮るとき、どうしてもゲストのいる風景がすごく好きで。パークの風景だけだと、それはそれで画になるんですが、そこにゲストが行き交い蒸気船が行き来している生活感のある風景が、たまらなく好きなんです。噴水で戯れるゲスト、ニューヨークのストリートを行き交うゲスト、エレクトリックレールウェイを見送る子供。。。それに、広角レンズで撮られた写真が多いし。笑顔のキャストさんを散りばめて。あと、ウォーターストリートの写真もソフトフィルター使っているあたりもいいなぁ。蒸気船から撮られた写真が多いのもいい。レストランの料理。四季折々の植物の紹介。。。エキウムやリュウゼツランの紹介もあって、嬉しいかったなぁ(><)河津桜も。あと、鳥たちの写真も、僕が好きで撮りますが、著者もお好きなようで(^^”)カモの写真が、ちょくちょく登場してて、クスッと笑ってしまいました(^^”)そして、「ビッグバンドビート」も外さない!
 
 
1310314.jpg
 
 
ただ、唯一残念だったのが、旅の『はじまり』と『おわり』に、出会う東京ディズニーシーのシンボル「ディズニーシー・アクアスフィア」の写真が1枚も載ってなかったんですよね(--”)せっかくなら、著書の最後に「おわりに」というタイトルで、「ディズニーシー・アクアスフィア」の写真を添えて、旅を締め括ってほしかったなぁと思いました(^^”)そこだけ、ちょっと引っかかった部分です。でも、あえて載せなかったんですかね?意図があるのかもしれません(・・)とりあえず、みなさんにお勧めできる本ですね(^^)
 
 
1310315.jpg

1310316.jpg
 
 
1310317.jpg
 
 
1310318.jpg
 
 
1310319.jpg
 
 
そして、この「旅する東京ディズニーシー」発売を記念して、講談社・富士フィルム主催による「東京ディズニーリゾート☆フォトコンテスト」が行われるそうです(^^)今回のテーマは「わたしのお気に入り!東京ディズニーリゾート」。風景、キャラクター、アトラクションやフォトロケーション、植物まで撮影対象は東京ディズニーリゾートにあるものならなんでも構わないそうです。前回は、植物コンテストだったので、ある程度写真を絞り込めたんですが、今回は、逆に難しいやも(^^”)でも、これは絶対に応募ですね!!前回の入賞者であるKoZさん、KOHEさんも、ぜひご応募を!再びFotonoma賞を取ります!!!
 
・応募期間 2013年11月7日~2014年1月29日
 
・入賞作品の発表 富士フィルム写真総合サイト『Fotonoma』サイト内(3月中旬予定)月間ディズニーファン5月号(3月22日発売)
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 02:10:29|
  2. 管理人ホリから一言
  3. | コメント:6
<<ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”2 | ホーム | 『旅する東京ディズニーシー』が気になる。。。(--”)>>

コメント

早速購入されたんですね。
その感じなら、ますます私も欲しくなります(笑)

フォトコンテスト、前回はダメだった私です。
でも懲りずに応募するでしょう。
先日での撮影でのお気に入りを。
  1. 2013/10/31(木) 06:15:03 |
  2. URL |
  3. もとかみ #-
  4. [ 編集 ]

もう読んでしまったのですね(笑)
早く買いに行きたいなぁ…(’-’*)♪

フォトコンテスト、こちらにコメントされてるかたで応募される方々はたくさんいらっしゃるんでしょうね~☆
皆さんとっておきの1枚で頑張ってください!
もちろん、ホリさんも♪

今回の写真も空が雲が凄くキレイでしみじみしちゃいます。
あーシーに行きたい~☆
  1. 2013/10/31(木) 14:27:43 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

良かったぁ~
同じように思っていただけて嬉しいです。
ホリさんやシロクマさんがブログに書いていることと同じですよね。
そこが嬉しくて最初から涙してしまいました^^;
ホリさんも写真付きで本出せばいいのに~と本気で思いましたよ。
どうですか?(笑)
ブログをそのまま本にしてくれるサービスがどこかにありましたよね。
もうないかな^^;
それをカフェに置くのもいいかもしれませんよ。
写真だけでなく、言葉も添えるとシーの魅力がもっと心に染みていくと思います。

シーは旅する場所。。。。
もうそこに感動~(#^.^#)
この本を読んでもっとシーを好きになりました。


  1. 2013/10/31(木) 17:11:27 |
  2. URL |
  3. おとぼけ #-
  4. [ 編集 ]

<もとかみさん
速攻で購入して
しまいました(^^”)

買ってよかったです。
ロストリバーデルタの橋の名前とか、
覚えにくい名前とかバッググランドストーリーなど、
とても、勉強になりました(^^”)

<かぴさん
きっと、今回応募数は、
過去最高になろうかと思いますので、
熾烈な争いとなるかと。

頑張って最後まで残れるような
写真を投稿しようと思います(^^)
やっぱ、僕の強みである、
夜景や夕焼け写真とかをメインに
投稿しようかと。

<おとぼけさん
本の中身を開いてみると、
驚くほどに、キャラクターが登場せずに、
料理や植物や風景がメインに
紹介されているところが、嬉しいですよね!
キャラは、添える程度。
旅のしおりをめくっているような気分でしたね。

とにかく、同じ目線でシーが
好きな方が書かれた内容に共感し過ぎて
嬉しくなってしまいました(^^*)
写真も、ホントシーが好きなんだなぁって
伝わる写真で。

ケープコッドの夕暮れ写真に、
さりげなく富士山のシルエットとか、
ニューヨークのストリートを歩く
外人さんが、より雰囲気を引き出してますし、
べッラヴィスタラウンジに映り込む
プロメテウス火山の影とか。。。
ミゲルズエルドラドキャンティーナの
仏頂面のおじさんの看板とかも、
目線が一緒だなぁって(^^”)

写真だけ見てるだけでも、
涙が出てきてしまいましたね(--*)

書籍化ですか(^^”)?
実は、他の方にも言われたことが
あるのですが。。。。
検討してみようと思います。

  1. 2013/11/02(土) 02:23:22 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

フォトノマのフォトコン、ぼちぼち応募作の公開が始まりましたが……

ホリ蔵さんの応募、未だ~?
  1. 2013/11/29(金) 09:25:31 |
  2. URL |
  3. KoZ #ftr86F3A
  4. [ 編集 ]

<KoZさん
あ、KoZさん(^^”)
こんにちわ。
すみません(--”)
スロースターターなので。
だから、遅刻魔だったりしますが(--”)

さっそく、11月30日付で、3枚応募しました。
確かに、結構応募写真公開されてますね。

。。。。KoZさんの写真がダントツに多いような(笑)

KoZさんのエレクトリカルパレードの
1列に並んだ写真が、賞獲りそうな予感がします。構図が抜群にいいですね。
  1. 2013/12/01(日) 19:15:28 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。