ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タワー・オブ・テラー5

11112117.jpg
 
 
豪華ホテル「ホテルハイタワー」の文字に浮かび上がる怪しげな緑色の文字「TOWER of TERROR」。今日は、前回お話しした「シングルライダー」の続きをお話ししようかと(^^”)
 
「タワー・オブ・テラー」のシングルライダー導入にあたり、大きな問題点があります。
 
 
 
 
途中でのプレショーで、スタンバイゲスト、ファストパスゲストそしてシングルライダーが一緒になってしまうため、秘密の倉庫で、シングルライダーを他のゲストに紛れ込ませないようにしてどのように再び確保するか?
 
 
 
 
これが、ある意味大きな壁かと思います。単純に、秘密の倉庫でキャストさんに「シングルライダーです」と言ってもらえば、それで解決なのですが(^^”)言わなければ、簡単に不正ができてしまうんです(--”)ゲストが言わずとも、シングルライダーを確保できる手段を考えないといけません。単純に人員を増やせば簡単にオペレーションはいくつでも考えられると思いますが、人員を増やさず最少人数でオペレーションができる体制を考えないといけません。僕も、店長やってて、どうやって人件費を最小限に抑え、そして効率よく最大の仕事が達成できるか?いつもシフトを組むとき頭を抱えます(苦笑)なので、こういうことを考えるのは、結構好きかも(^^”)
 
 
僕が、「タワー・オブ・テラー」で実際に見てきたシングルライダーの乗り場までのご案内方法を3つご紹介しますね(^^)いろいろ試行錯誤があるようです。
 
 
①ファストパスQラインから入り、ファストパスゲストと同様にご案内され、最後の「秘密の倉庫」にて、「シングルライダーです」とキャストさんに自己申告
 
こちらが初期のシングルライダーのご案内方法。しかし、これはゲストがキャストさんに申し出なければ、ある意味ファストパスを持たずとも、ファストパスゲストと同じように乗り場まで行けてしまうという不正ができてしまう恐れがあります。
 
 
②ウェイティングルームのプレショーをするごとに、1名ずつシングルライダーをウェイティングルームへご案内する
 
 
こちらが、自己申告せずともシングルライダーを確保できる。。。。というか、強制的に一人にさせられてしまえば、一人で乗るしかないとう方法です(苦笑)乗り場で知人との合流は無理なわけで(^^”)しかし、この方法は、シングルライダーを別の部屋で待機させプレショーごとにご案内するキャストを増員しないといけないですし、そもそも、根本的にシングルライダーという機能を果たしていない気もします(--”)一人分の空席が、なかなか発生しなければ、スタンバイ以上に乗るのに時間がかかってしまうかもしれません。
 
 
③ロビーで2手に分かれるウェイティングルームで、片方をスタンバイゲスト。もう片方をファストパスゲストとシングルライダーでご案内。ファストパスチケットを最後の「秘密の倉庫」の入口で回収。ここでシングルライダーを確保し、ファストパスゲストを先に進ませ、シングルライダーを最後尾に並ばせ、シングルライダーの人数を最後の分岐点にいるキャストに無線で連絡する。
 
 
これが、最新版のシングルライダーご案内方法のようです(^^)改善ポイントは、ファストパスチケットをシングルライダーと区別する手段として使われています。これなら、確実にシングルライダーを最後の「秘密の倉庫」で確保することが可能です。ただ、こちらもファストパスゲストをロビーである程度の人数になるまで、待機させないとできないってのが問題点ですね(--”)
 
 
。。。。。
 
 
結論として、シングルライダー導入は、まだまだ手さぐり段階という感じがします。もっとよい方法があればいいんですが(^^”)なかなか、その日の混雑状況とかによって、オペレーションを随時変更しないといけなさそうな感じもします。 
スポンサーサイト
  1. 2011/12/05(月) 00:00:43|
  2. タワー・オブ・テラー
  3. | コメント:0
<<BEST記事拍手ランキングTOP5 | ホーム | シーの街灯15>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。