ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『香港&マカオの旅』8

160328100.jpg
 
今日は、もう更新するのが明日までなので、もう一記事お付き合いください(^^”)『香港&マカオの旅』詳細編として、香港ディズニーランドのアトラクションなどを雑談感覚でお届けしますね♪
 
16032810.jpg
 
・「ミスティック・マナー」
 
ミスティック・ポイントというエリアにあるアトラクション「ミスティック・マナー」。こちらのアトラクションは、今回の香港ディズニーランドの中でも、1,2位を争うくらい楽しみだったアトラクションです(^^)建物の様式が「ホテル・ハイタワー」みたいで魅力的だし、どこか?ハリソン・ハイタワー三世と似ているなぁ~と思ったら、お仲間だったんですね(^^)そして、内装が驚いたことに、「ニューヨーク・デリ」の内装とそっくり(・・”)店内を歩いているような気分でした(^^)なぜ、僕がこのアトラクションにすごく魅かれたのか?理由がわかった気がしました。
 
16032811.jpg
 
あと、キャストさんのコスチュームは、「ホーンテッド・マンション」みたいで、ライドシステムは「プーさんのハニーハント」。アトラクションの中身は、おサルさんが開けてはいけない箱を開けたら、屋敷中の美術品の数々に命が吹き込まれて動き出してしまうっていうアトラクション。至る所に、プロジェクションマッピングが使われてたりと見どころ満載でした(^^)ただ、アトラクション自体の立地が奥地でゲストの通りが疎らで、さらにアトラクション自体、不気味さを漂わせたアトラクションなので、ファミリー層の受けは悪いのかなぁと(--”)なので、ある意味不人気アトラクションなのかなと、ちょっと残念です(TOT)とても、創りこまれたアトラクションなので、ぜひ体験してほしいです(><)
 
16032812.jpg
 
・「RCレーサー」
 
このRCレーサーに乗った感想としては、U字型のトラックを徐々に加速して駆け抜ける浮遊感がすごかったです(^^)浮遊感が好きな人には病みつきなアトラクションかも♪ダメな人は、ホント抜け殻になるやも(TOT)ちなみに、乗り場の反対側に荷物置き場がありますので、心配なら、そちらに。
 
16032813.jpg
 
・「イッツ・ア・スモール・ワールド」
 
16032814.jpg
 
16032815.jpg
 
香港ディズニーランドで一番奥ばったところにあるアトラクション(^^”)夜は、建物全体が光り輝いて綺麗でしたよ♪そして、アトラクションの中身は、音楽は変わらずですが、お人形たちが、どこか?ディズニー映画に登場するキャラクターのお人形さんがたくさん出てきて、その人形を探しているだけでも楽しいアトラクションでした(^^)
 
16032816.jpg
 
・「フェアリーテール・フォレスト」2015年12月17日オープン
 
16032817.jpg
 
こちらのアトラクションは、比較的新しいアトラクションみたいです(^^)ウォークスルータイプのアトラクションで、ディズニー映画のミニチュアな世界をお散歩しながら体験できるアトラクションですね(^^)イメージ的には、東武ワールドスクウェア・ディズニー版かと(^^”)ラプンツェルの髪の毛で王子様?を引っ張り上げるミニゲームがシュールでした(^^”)これは、ファミリー層が多い香港ディズニーランドだからこその導入なのかなと納得しました(^^)親子で記念写真撮ったり楽しんでましたよ♪
 
・「プーさんの冒険」FP対応アトラクション
 
こちらは、やはり日本の「プーさんのハニーハント」は世界最高レベルのアトラクションなんだなと確信させられるアトラクションでした(^^”)でも、こちらは、レールの上をライドが走るんですが、ティガーのところで、ちゃんと跳ねるようなライドの動きをするのには、驚かされました(^^)日本の「プーさんのハニーハント」を最新版とすれば、香港はレトロ版のような感じです。
 
16032818.jpg
 
・「ジャングル・リバー・クルーズ」
 
こちらのアトラクションは、日本の「ジャングルクルーズ・ワイルドライフ・エクスペディション」とは、違った内容になっています(^^)最後に、ものすごい自然の脅威が襲うんですが。。。ある意味、USJの「ジョーズ」に乗った時の迫力あるラストに、ハラハラしました(^^”)
 
・「バズ・ライトイヤー・アストロブラスター」
 
こちらは、日本と真逆の不人気アトラクション(--”)学生層(若者グループ)がいれば、大いに人気になるであろうアトラクションなのに、残念無念です(--”)なので、全力で2度も乗ってしまいましたが(^^”)確かに、高得点が出しやすいですね。2回ともライド中、止まってしまうところがあったので、そこで全力で1万点の的を連打してました(^^”)60万点突破したかったなぁ~
 
・「スペース・マウンテン」FP対応アトラクション
 
こちらのアトラクションは、ライドにスピーカーが内蔵されておりまして、乗っている最中、耳元でロックな音楽が流れてきます(^^)感覚的に、ロックンローラーコースターに乗っているような気分でした(^^”)そして、Nさんと盛り上がってライド乗りながら熱唱しましたね(笑)
 
16032819.jpg
 
16032820.jpg
 
・「オービトロン」
 
ただ、眺めていただけなんですが。。。。地球が、どことなくディズニーシー・アクアスフィアとダブって見えました(--)
 
16032821.jpg
 
16032822.jpg
 
16032823.jpg
 
16032824.jpg
 
・しゃべって動くダストボックス(^^”)
 
なんだか、しゃべるし動くし、小さい子と記念写真撮ってましたよ♪トゥモローランドにいました。
 
16032825.jpg
 
16032826.jpg
 
・ツムツムグッズがたくさん(・・)
 
香港でもツムツム大人気なんですかね?
 
16032827.jpg
 
16032828.jpg
 
・香港ディズニーランドの夜景
 
夜になると濃霧がすごくて、ライトの筋がくっきり浮き上がって幻想的でした(^^)
 
16032829.jpg

おまけ
 
2016年8月19日と20日の2日間で行ってきた上海ディズニーランドの写真を別ブログで紹介したのですが、載せ切れなかった未公開写真を、こちらでこっそりとお届けいたします(--)どぞ♪
 
DSC_5469.jpg
 
DSC_5470.jpg
 
DSC_5472.jpg
 
DSC_5473.jpg
 
DSC_5474.jpg
 
DSC_5456.jpg
 
DSC_54590.jpg
 
DSC_5463.jpg
 
DSC_5457.jpg
 
DSC_5460.jpg
 
DSC_5458.jpg
 
DSC_4905.jpg
 
DSC_5475.jpg
 
DSC_5476.jpg
 
DSC_5477.jpg
 
DSC_5479.jpg
 
DSC_5461.jpg
 
DSC_5462.jpg
 
DSC_5464.jpg
 
DSC_5465.jpg
 
DSC_5466.jpg
 
DSC_5467.jpg
 
DSC_5468.jpg
 
DSC_5480.jpg
 
。。。そういえば、鳥たちがほとんどいませんでした(・・”)スズメが、ちょろっとくらいでしたね。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/28(月) 21:48:35|
  2. 『香港&マカオの旅』
  3. | コメント:0
<<10年間『ホリ蔵のシー日記』ご愛読ありがとうございました(--) | ホーム | 『香港&マカオの旅』7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。