ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編30

2016年6月16日に上海ディズニーランドがグランドオープンします(^^)6つのテーマエリアで構成され24個のアトラクションが創られるそうです。そのアトラクションも今までにないアトラクションがほとんどということで楽しみですね♪その一部を抜粋。。。
 
・映画「トイ・ストーリー」に登場するバズライトイヤーをテーマとし射撃体験ができる「バズ・ライトイヤー・プラネットレスキュー」
・「白雪姫と七人のこびと」がテーマのコースター「七人のこびとのマイン・トレイン」
・水上型コースター「ローリング・ラピッズ」
・映画「トロン」がテーマの屋内型コースター「トロン・ライトサイクル・パワーラン」
・映画「ファンタジア」がテーマの回転木馬「ファンタジア・カルーセル」
(Yahoo!ニュースより抜粋)
 
 
DSC_2510.jpg

 
。。。この中で、唯一すでに存在しているアトラクションがあります。それは、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある「七人のこびとのマイン・トレイン」。今回は、このアトラクションをご紹介します(^^)
 
 
DSC_9625.jpg

 
「七人のこびとのマイン・トレイン」は、マジックキングダムでは1番人気のアトラクションでした(^^”)ファストパス+対象外アトラクションだったので、乗りたければ並ぶべし。僕らが行った時は、60~90分待ちでした。こちらのアトラクションは、コースタータイプのアトラクションで、小高い丘をトロッコ列車に乗って駆け抜けるもの。トロッコの車体が左右に揺れるので、カーブに差し掛かるとより重心が傾いて、今までにない感覚のコースターになってます(^^)コースターが停止し、降り場に到着するまで、ちょっと時間があったので、車体をゆらゆら揺らして、後ろの海外のゲストさんたちと遊んでしまいました(^^”)簡単に車体が振り子のように左右に揺れるんです。
 
さらに、アトラクション途中洞窟内で、愉快な七人のこびとたちの歌声を聞けたり。七人のこびとたちの動きのある豊かな表情が記憶に残っています。ただ、トロッコで爽快に駆け抜けるだけでなく、「白雪姫」の物語の世界を楽しめる場面もしっかり用意し、絶叫度を抑えた家族一緒に楽しめるコースターに仕上がっていると思います(^^)でも、絶叫度は、「ビッグサンダーマウンテン」レベルなので、コースター自体苦手な方は、よくご検討ください(^^”)
 
DSC_9626.jpg
 
 
DSC_9627.jpg
 
↑手前の指定された3種類の鉱石の形と同じものを、小川から流れてくる鉱石から指先で拾い上げて集めるミニゲーム。地味に楽しい♪ 
 
1601192.jpg


 
あと、このようにQライン(並ぶところ)には、暑さ対策として扇風機が等間隔に設置されてたり、ミニゲームが楽しめたりします(^^)

DSC_9629.jpg

↑出口の通路を歩いていると、七人のこびとたちの小屋が見える。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/19(火) 09:20:42|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:2
<<河津桜まだ咲いてません(ーー;) | ホーム | 暴風雨な東京ディズニーシー(ToT)>>

コメント

こんばんは☆

海外のQラインは子供も退屈しないで待てそうで、楽しそう♪
でも、「七人のこびと〜」は結構激しそう(。-_-。)

先日ディズニーストアにWDWのパンフレットがあったので、いただいてきました。
A4判で10頁ほど。
それも開いてマップを見ながらブログ読んでました(^_^)
  1. 2016/01/19(火) 20:16:32 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

かぴさん、そこまで
絶叫度は抑えているかなと思いましたよ(^^)
でも、絶叫好きからの視点なので、
まず、ライドの動き具合を遠目で見てから
それで検討ですね。
スプラッシュマウンテンみたいに、
外から、ライドの動き鑑賞できますので。
  1. 2016/01/20(水) 10:30:40 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。