ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編13

1510259.jpg
 
 
『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編第13弾ですが、今日お届けするのは、フロリダのパークで出会った動物たちです(^^)野生のリスは、何度かご紹介しましたが、まだ、ご紹介していない動物をお届け♪その動物と遭遇したのは、マジックキングダムのシンデレラ城の畔で、草食べてました(^^”)
 
 
1510256.jpg
 
 
このカモたちの中に、こっそり潜んでいました。
 
 
1510257.jpg
 
 
1510258.jpg
 
 
野生のうさぎどん(ウサギ)です(^^”)のどかですねぇ~♪
 
 
おまけ
 
 
15102510.jpg
 
 
9月中旬現在で、シンデレラ城周辺は工事中でした。そして、工事中の壁に完成後のイメージ画がありました。以前と、どう変わるのか?以前の様子を知らないので、なんとも変化が分からないのですが(^^”)とりあえず完成が楽しみですね♪
 
 
スポンサーサイト
  1. 2015/10/25(日) 23:02:51|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:4
<<ナイトハイ・ハロウィーン5 | ホーム | ザ・ヴィランズ・ワールド1>>

コメント

おはようございます!

カモに紛れて、うさぎどんがいるんですね(笑)。

しかも、違和感がなく紛れてる!?
色も野生って感じですね。。。

冬にランドでネコを見た時は衝撃でした★

マリーちゃんみたいに可愛い感じではなく
“野良猫”って感じでした( ̄▽ ̄;)

シンデレラ城は工事中だったんですね!

私も以前のがわからないのですが
やはり日本のシンデレラ城周辺よりは
敷地的には広い感じなのかしら(・・?

変化というのは寂しい気もしますが
なんだかワクワクもしますね~♪
  1. 2015/10/26(月) 09:15:50 |
  2. URL |
  3. mimmie2♪ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆

間違い探しみたい〜( ^ω^ )
カモさんの中に…1匹違うのがいまーす‼︎

野生のウサギどんがいるなんて、凄いなぁ。

それぞれの国にあるパークも色々変化していくんですよね。
ちょっと寂しかったり、ワクワクしたり。
素敵になりますように☆
  1. 2015/10/26(月) 20:44:48 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

人の手は入るのですが、やはり自然の雰囲気はそのままなのでしょうね。
しかも共存での様子が何気なく見られるのも良いですよね。

変わりゆくパーク、終わりはないですからね。
工事が終わった様子を、是非ともまた楽しんでくださいね(笑)

  1. 2015/10/27(火) 05:49:46 |
  2. URL |
  3. もとかみ #-
  4. [ 編集 ]

mimmie2♪さん、野良猫も茶色の
毛色してましたね♪あと、トカゲとかも
いたんですが、爬虫類苦手な方もいるかもと
止めときました(^^”)
フロリダ行っても、アニマルウォッチングしてました(笑)
 
かぴさん、僕も最初は気付かなかったんですが、
見つけたときは、大興奮でしたよ(笑)
シンデレラ城にも、なんだか網のようなものが
覆いかぶさっていて、何だろう?と
思っていたんですが、答えは、夜の花火の
ウィッシュのときに、シンデレラ城を光り輝かせる
網でした。
 
もとかみさん、共存している感じは
ありましたね!スプラッシュマウンテンでも、
大木の下で、鳥たちが集まってたり。
今度は、いつ行けるんですかね?(--”)
ん~。。。。
  1. 2015/10/28(水) 04:18:13 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。