ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Hori Cofffee』への道20

1506081.jpg
 
 
君の瞳に~♪ 
 
 
1506082.jpg
 
 
アクアポップ♪
 
 
。。。。ってことで、ポプにちわ(--)冒頭の写真は、なんとなく「ファッショナブル・イースター」より、チップとデールのワンシーンよりお届け致しました(^^)このときのチップとデールの決めポーズ、ちょっと好きです(笑)
 
 
1506085.jpg
 
 
さて、今日も「Hori Cofffee」への道、第20回目をお届け致します(^^)今日お話しするのは、今年の秋~冬にかけて行くニューヨーク3泊5日の一人旅について、具体的に何をするか?を箇条書きで書いていこうかと思います(^^)東京ディズニーシー・アメリカンウォーターフロントのモデルとなったアメリカ・ニューヨークで、アメリカンウォーターフロントのゆかりの地を巡りながら写真を撮る旅にしたいなと思っています(^^)
 
 
1506084.jpg
 
 
・「ジョージ・ガージュイン」というアメリカを代表する作曲家を生み出した通り。。。ニューヨーク・マンハッタン6番街・西28丁目にある「TIN PAN ALLEY(ティンパンアリー)」通りへ行く(「夢の通り道」第1回)
 
・ニューヨークを走る高架鉄道に乗る(「夢の通り道」第13回)

・14階建ての高層ホテル「タワー・オブ・テラー」と同じく、ニューヨーク・マンハッタンにある一番高いビル「エンパイア・ステート・ビル(381メートル)」や、マンハッタンのシンボルとなっている「フラットアイアンビル」を見に行く(「夢の通り道」第21回)
 
・ゴシック様式のほか、世界中のさまざまな建築様式が取り入れられた建物「タワー・オブ・テラー」と同じく、ニューヨーク・マンハッタンにも、ネオゴシックという建築様式で建てられた「ウールワースビル」というビルがある。それを見学(「夢の通り道」第22回)
 
・「タワー・オブ・テラー」は、大富豪で探検家のハリソン・ハイタワー三世のホテルという設定ですが、実際に20世紀初頭のニューヨークでは、多くの大富豪たちが名声を競い合いました。ニューヨーク・マンハッタンの5番街と6番街の間に、ある大富豪一族の名前がつけらえた場所「ロックフェラーセンター」を見に行く(「夢の通り道」第23回) 
 
・ニューヨーク・マンハッタン5番街にある大理石の大邸宅は、20世紀初頭の大富豪・ヘンリー・クレイ・フリックが住んでいました。今現在では、美術館となっており、フリックが世界中から集めた美術品を見学することが出来ます。その「フリックコレクション」を見学(「夢の通り道」第24回)
 
・「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」は、アメリカの大統領・セオドア・ルーズヴェルトの名前にちなんだラウンジですが、そのセオドア・ルーズヴェルトの生まれた家が、ニューヨーク・マンハッタンにあり、それを見学(「夢の通り道」第47回) 
 
・「レストラン櫻」は、日本から渡ってきた田中さんご家族が開いたレストランという設定ですが、実際に、20世紀初頭に大きな夢を抱いてアメリカを目指してやってきた移民たちが、最初に訪れた「エリス島」。そこで、入国手続きが行われていました。ニューヨーク・マンハッタンから船で20分とこにある「エリス島」の「移民博物館」を見学(「夢の通り道」第49回)
 
・ニューヨークの屋台を巡る、世界の味巡りを楽しむ(「夢の通り道」第74回)
 
・アメリカンウォーターフロント・ニューヨークとケープコッドをつなぐ赤い橋「ハドソンリバーブリッジ」のゆかりの橋、ニューヨーク・マンハッタンにある「世界一美しい橋」と呼ばれていた「ジョージ・ワシントン・ブリッジ(旧名・ハドソンリバーブリッジ)」を撮りに行く(「夢の通り道」第98回)
 
・ニューヨークにある「コットンクラブ」にて、本場のビッグバンドジャズを聞く(「夢の通り道」第143回)
 
・ニューヨークの劇場街に程近い一角に大人気のデリがあり、1937年開業の「ステージ・デリ」へ行き、パストラミサンドウィッチを食らう(「夢の通り道」第144回)
 
・アメリカンウォーターフロントの玄関口にそびえたつコロンバスサークルのモデルとなった、ニューヨーク・マンハッタンにあるコロンバスサークル(アメリカ初の円形交差点として1905年完成)を撮りに行く(「夢の通り道」第174回)
 
・ニューヨークは、電灯発祥の街。電灯は、トマース・エジソンが発明しました。ニューヨークの夜の「灯り」を撮る(「夢の通り道」第214回)
 
・冬のニューヨークの通りの路上のマンホールからスチームが勢いよく吹き上がる風景を撮る(「夢の通り道」第245回)
 
・アメリカンウォーターフロントのビルの屋上にある木製の給水タンク。同じく、ニューヨークにも木製の給水タンクがある。それを撮りに行く(「夢の通り道」第246回)
 
・ニューヨーク・マンハッタンにある地下鉄「ブロードウェイ」駅や、「ニューヨーク交通博物館」に行く(「夢の通り道」第247回)
 
・ニューヨーク・マンハッタン、ハーレム・ハイツの丘にある1765年に別荘として建てられた最も古い建物「モリス・ジュメル・マンション」を見に行く(「夢の通り道」第295回)
 
・「ホテルハイタワー」は、ニューヨーク市保存協会が歴史建造物として保護している設定ですが、実際に、ニューヨークにも「ニューヨーク市ランドマーク保存協会」という歴史的建造物を保護する協会がある。その歴史的建造物を見学(「夢の通り道」第298回)
 
・「トイ・ストーリー・マニア!」がある、20世紀初頭の移動遊園地「トイビル・トロリー・パーク」。ニューヨーク・マンハッタンから地下鉄で一時間行ったコニー・アイランドにある1903年開業の遊園地「ルナ・パーク」を見に行く(「夢の通り道」第318回)
 
・アメリカンウォーターフロント・ニューヨークには、当時活躍した路面電車の線路跡があります。ニューヨークにある、60年前まで路面電車が走っていたクイーンズとマンハッタンを結ぶ「クイーンズボロ橋」を見に行く(「夢の通り道」第396回)
 
・当時のフィッシュマーケットを改装したレストランが「レストラン櫻」です。ニューヨークにも、20世紀初頭にアメリカ最大のフィッシュマーケットがありました。「フルトン・フィッシュマーケット」。そこを見学(「夢の通り道」第459回)
 
・ニューヨーク・マンハッタンのノリータ地区にある「ザ・バワリー・ハウス」という20世紀初頭から今なお愛され続ける小さなホテルを見に行く(「夢の通り道」第462回)
 
(「夢の通り道」公式サイトより参照)
 
。。。。。いまのところ、このぐらいでしょうか?(^^”)全部は、無理なので、何個か厳選して、行って来ようと思います(^^)そして、撮ってきた写真をカフェの店内に飾る感じです。何も知らないお客さんから見たら、ニューヨーク・マンハッタンの写真にしか見えないかと思いますが、シー好きな方が見たら、アメリカンウォーターフロント・ニューヨークのゆかりのある場所ばかりの写真なので、ここの店主は、相当重症なシー好きなんだと気付くはずかと(笑)(^^”)
 
 
おまけ
 
 
1506083.jpg
 
 
なんとなく、「ワンス・アポン・ア・タイム」よりラプンツェルのシーン。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/08(月) 22:57:14|
  2. 『Hori Coffee』への道
  3. | コメント:10
<<ファッショナブル・イースター2 | ホーム | 『海外ディズニー』への道8>>

コメント

WDWにNY!
楽しみですね!

NYも盛りだくさんですね。
気が早いですが、
ホリ蔵さんの写真楽しみにしてます!

気をつけて楽しんで来てください!
(気が早いですね。)
  1. 2015/06/08(月) 23:09:52 |
  2. URL |
  3. Chibikle #-
  4. [ 編集 ]

http://newyork-icon.blogspot.jp/2012/12/blog-post_3.html

ここってホリ蔵さんの行きたいステージ・デリですか?
  1. 2015/06/08(月) 23:36:27 |
  2. URL |
  3. ポテ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

見る場所が沢山あるだけに、時間が足りるかどうかですね。

一度は行って見たい街並み。
私は難しいでしょうから、カフェに足を運んで楽しみたいです。
  1. 2015/06/09(火) 05:42:38 |
  2. URL |
  3. もとかみ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは〜。

ワクワクo(≧▽≦)o ワクワク
とても読み応えのある箇条書きで
勝手な妄想も膨らみます(笑)

素晴らしい撮影旅行になることを祈ってます。
本場のニューヨークのお写真も楽しみ♪

あ、もうご用意されてるかもしれませんが「変圧器」忘れないように〜。と思ったけど、今時のものはだいたい海外で使えるのかな…(^_^;)

  1. 2015/06/09(火) 12:40:48 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

Chibikleさん、ありがとうございます(^^)
Chibikleさんも、海外ディズニー計画
楽しみにしています(^^)あとは、トラブル発生して行けなくなったとかならないように、
慎重に計画を進めたいです!
 
ポテさん、情報ありがとうございます(--)
まさかの負債で閉店してるなんて(TOT)
ニューヨークデリの本場のデリカテッセンを
他で巡ってみたいと思います(^^)
そこで、自分のカフェのメニューとして
参考にしたいですし。
 
もとかみさん、たぶん、この中の2~3個
かもです(^^”)他にも、カフェめぐりも
したいですし、自由の女神像も
見てみたいですし。
 
かぴさん、箇条書きで書きだしたら
あまりの多さにビックリ(笑)
 
ひとつでも多く行ってみたいですが、
無理は禁物なので、優雅にのんびりと
楽しみながら写真撮りたいですね(^^)

変圧器了解です!必須アイテムですね!
  1. 2015/06/09(火) 22:58:36 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~☆

箇条書きを読んでいたら
あまりにもたくさんあり驚きました!

3泊5日で大丈夫なのかと思ったら
そりゃそうですよね(笑)。

そうやって、箇条書きにして楽しみ
本当にやりたいことを厳選していくと
いうのも、また楽しそうですね~♪

私が一番反応したのは、コロンバスサークル!
ホリさんのおかげで覚えました(笑)。

なんでもきっかけが大切ですΣ(;゚∀゚)ノ
  1. 2015/06/10(水) 00:04:20 |
  2. URL |
  3. mimmie2♪ #-
  4. [ 編集 ]

記事を読んでいるだけでアメフロBGSツアーに参加しているような気分がして、Deep過ぎてクラクラしました…が嫌いじゃないです、むしろ好きです、ここまでのこだわり!

海外パーク旅行もいいですが、BGS旅行も素敵ですね!

ホリさんのカフェ、絶対に行ってみたいです(^^)
  1. 2015/06/10(水) 04:38:18 |
  2. URL |
  3. ☆よめ☆ #iNnCV07g
  4. [ 編集 ]

おはようございます。本文と関係ないけど、
お兄様、お誕生日おめでとうございます。ってお伝え下さい。
  1. 2015/06/10(水) 04:59:06 |
  2. URL |
  3. いちだい #OBkyzZyA
  4. [ 編集 ]

うわー!凄い旅行計画ですね(^^)/
楽しみです(^^♪
確かに候補に挙がった項目を全部写す或いは体験するなんて事は、かなり時間が無いと無理ですよね。
でも読んでいると全部体験したくなります。
夢の通り道に沿って説明されるところも興味深く読ませていただきました。
それにしても凄い計画書!?ですね。
こんな旅行企画が有ったら、シー好きには堪らないツアーになりそう♪
まさに夢の世界!
  1. 2015/06/10(水) 14:50:25 |
  2. URL |
  3. ゴンちゃん #MI8SSK7k
  4. [ 編集 ]

Mimmie2♪さん、とりあえず夢の通り道に
出てきたアメリカンウォーターフロントに
関係する場所を書き出してたら、
えらい量になってしまいました(^_^;)

でも、この中でもコロンバスサークルは、
絶対に行きたいですね!
実際にあるコロンバスサークルは、
車が行き交うすごい大きな交差点なので、
写真に納めたいです!

☆よめ☆さん、やはり、しー好きなら、
ここまで、やり過ぎなくらいが、
丁度いいと思うので(^_^)
本場ブロードウェイミュージックシアターで
ショーも見たいですし。
その辺の実体験もカフェに
落とし込めたらいいなと。ぜひ!お待ちしてます(^_^)

いちだいさん、かなりビックリ(笑)
なぜ、知ってるんですか?(^_^;)言いましたっけ?
言ったとしても、よく覚えていらっしゃいますね!
メールでお誕生日祝いと、
ニューヨーク行ってくるよ♪って
言っときました(笑)

ゴンちゃんさん、ディズニー色のない、
とことん、本物志向路線ですね!
かつてのシーの姿が好きだった方に
大人をもうならせる本物を提供すべく
ニューヨークへ行って、実際にいろいろ
肌で感じてこようかと(^^)
本当は、ケープコッドのゆかりの地、
ニューヨークから400キロ離れた
ナンタケット島にも行ってみたいんですけどね(^_^;)
ケープコッドの原点である灯台があったり。
  1. 2015/06/10(水) 18:34:37 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。