ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第8新テーマポートを創造する2

8port1.jpg
 
(参照画像 http://www.olc.co.jp/news/olcgroup/20150428_04.pdfより)
 
 
どうも、ほにょにちわ(^^”)今日も、2017年以降にできるという第8番目テーマポート。ディズニー映画「アナと雪の女王」を含む「北欧」をテーマにしたエリアについて、上のイメージ画から、いろいろと妄想を広げてみようかなと思います(^^)今日注目するのが、上のイメージ画の下らへんに黒丸した建物について、アツく語っていきましょう♪
 
こちらの建物は、トニオさんのコメントから分かったのですが、「スターヴ教会」という建物です。その「スターヴ教会」をネットで調べてみたら、いろいろと面白いことが分かってきました。
 
 
「スターヴ教会(stavkirke)」とは、ディズニー映画「アナと雪の女王」のモデルとなったノルウェー(北欧)に昔から点在する独特な木造教会でして、ヴァイキング時代後100年以上たった12世紀から14世紀の200年ほどの間に、1000棟以上が建てられたそうですが、現在では28棟しか残されていないそうです。ちなみに、映画「アナと雪の女王」でエルサが作り上げる氷のお城は、この「スターヴ教会」がモデルとなっているそうな(・・)
 
stabu1.jpg
 
 
「ボルグンスターヴ教会」
 
(参照画像 https://retrip.jp/articles/1121/?page=2 より)

「スターヴ教会」は各々によってその様相が違っていますが、特徴的なものを例に挙げると、塔のように尖った教会堂の屋根は一面うろこのようなこけら板で覆われていて、屋根の両端には立派な龍頭がついています。龍頭はヴァイキング船の船首、船尾にあったものと同じく魔よけを意味しているそうです。屋根を支える梁や骨組みもヴァイキング船の船底の造りに類似していて、入口部分や壁、柱に多く見られる彫刻は龍や蛇、北欧神話の架空の動物などがモチーフで、これもヴァイキング時代の装飾にあるもののようです。

「スターヴ」とはノルウェー語で垂直に立った「支柱」を意味しています。その構造は釘やネジを用いず、丸支柱や厚板を天井に渡された梁と土台の間に垂直にはめ込むものです。地面からの湿気を防ぐ為に高く積まれた石の上に四角に組んだ土台をつくっているのですが、ごく初期の古いものは柱や壁を直接地面に建てていて腐食してしまったことが発掘調査でわかっているそうです。
 
スターヴ 教会の大きさによって本堂の支柱の数は違っていて、材料となるマツは職人によって念入りに選ばれていたようです。木の上の枝を切り落とし、幹の樹皮を取り除き根は残して7年後に切ったものを使ったとか。外壁や屋根の表面には腐食や虫がつくのを防ぐ為に松脂を塗っています。現在でも保存のために定期的に修繕がされているようです。
 

 
 
stabu2.jpg
 
「ゴルスターヴ教会」

 
(参照画像 http://www.yvicky.com/Norway/101stave.html より)
 
 
ボルグンスターヴ教会は1150年から1200年ごろに建てられた教会です。 屋根には4つの龍頭が目立ち、外観はオスロにあるゴルスターヴ教会と大変よく似ています。龍頭は建設当時のものは損傷が著しく、1738年に新たに造ったものということです。
 
 
stabu3.jpg
 
「ボルグンスターヴ教会」のこけら板

 
 
屋根はすべてこけら板で覆われています。腐食を防ぐ為に4年に1度はタールが塗られているそうです。スターヴ教会が木造建築であることを実感させられます。
 
(参照抜粋 http://www1.tcat.ne.jp/norway/myhomepage/stavkirke.htm  より)
 
 
。。。いろいろと調べてみたら、ディズニー映画「アナと雪の女王」にゆかりのあるノルウェーの歴史的価値のある木造建造物であることがわかりました(・・”)そんな、「スターヴ教会」なのですが、一体どんな施設として活用されるんですかね?レストラン?ショップ?
 
また、その辺もいろいろ妄想が広がりますが、僕の予想は。。。。。「ロストリバークックハウス」ぐらいの軽食を販売するレストランではないかと?(^^”)一応、バッググランドストーリーは、北欧を訪れたハリソン・ハイタワー三世は、このスターヴ教会の屋根にある龍頭をとても気に入り(ハイタワー三世は竜好きです(^^”))、莫大な金をかけて修繕にあたった。。。。なんて、ストーリーがあったら、何か面白そうですね(笑)ノルウェーサーモンを使用したサンドイッチ系のスナックとドリンクを販売とかいいかも?
 
以上、勝手な妄想でした(^^”)おわり。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/01(金) 20:51:03|
  2. 第8新テーマポートを創造する
  3. | コメント:6
<<シー日記219 | ホーム | カフェめぐりNo39『PAUL』>>

コメント

こんばんは

まず初めに、コメント読んでくださってたんですね!
感激で涙が、、、( i _ i )

スターヴ教会、ほぼ名前と見た目しか知らないものだったので詳しく説明していただいて感謝感謝でございます

そうですね、確かにハイタワー3世との絡みがあったらそれはそれで面白いです
それ以前にそこまで教会の建築にこだわり教会を修理するほど彼が優しいか、というのが問題ではありますが笑
気に入ったところだけ引っこ抜いて持っていきそうですよね

で、実際なんなんでしょう
やはりショップか軽食系のレントランなんですかね?

ノルウェーサーモン!!
美味しそうです、そんなサンドイッチのお店があったら毎回通います笑

結局何のヒントも読み取れませんが僕の中ではとりあえずノルウェーサーモンのサンドイッチを置いてる軽食系のレストランということにさせていただきます笑

、、、あ、あとスターヴ教会はエルサの作ったアイスパレスではなく、アレンデール城のモデルですよ!
  1. 2015/05/01(金) 23:49:12 |
  2. URL |
  3. トニオ #-
  4. [ 編集 ]

妄想が素晴らしいです。
楽しいですね(^^♪
ハリソン・ハイタワー3世との関わりのようなバックグラウンドストーリーがあったらまた面白いです。
  1. 2015/05/02(土) 02:10:55 |
  2. URL |
  3. ゴンちゃん #MI8SSK7k
  4. [ 編集 ]

こんばんは

妄想つながりで。昨年の9月にミシカの見納めに行った時に、グーフィーポジの立ち見(左側)で見たのですが、隣に20~30歳の男性が一人で写真を撮っていて、ディズニー好きなんだなぁ、と思ったのでした。そして今年の2月に、テーブルイズウェイティングを見てる時に、またしても隣にいたんですよ。私の思い違いかもしれないけれど、びっくりしました(@_@)これも妄想ですかね?
  1. 2015/05/02(土) 22:28:58 |
  2. URL |
  3. サリー #4RiLjCus
  4. [ 編集 ]

おはようございます♪

こちらのブログ読んでいなければきっと「凄い変わった形だね〜。」という感想だけで終わってたかも(笑)
色んな背景などがわかると益々楽しめるのがパークの醍醐味ですよね。

ノルウェーサーモン…文字を見ただけでお腹が空いてきました(^_^;)
そう言えば今回のマンマビスコッティーズのおすすめセット「サーモントラウトのクリームチーズサンドウィッチ」とても美味しかったなぁ。

レストランになってくれると素敵ですね〜。
  1. 2015/05/03(日) 09:09:42 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

トニオさん、しっかりみなさんのコメントは
当然読んでますよ(^^”)貴重な情報
ありがとうございました(--)
 
ちなみに、ネットで調べたら、
エルサの氷のお城のモデルが
スターヴ教会だと書かれていたのですが。。。。
でも、アレンデール城もスターヴ教会の
構造に近い感じなので、どちらがモデルに
なったんですかね??(・・”)両方ですかね?
ちょっと、今度詳しく調べてみますね(^^”)
 
ゴンちゃんさん、ハリソン・ハイタワー三世は、
そのぐらい世界を股に掛ける大富豪なので、
そういうつながりがあったら、面白いですね(^^)
 
サリーさん、え、まさかの自分ですか(笑)(^^”)
まさかのまさかかもしれませんね(^^”)
3回目もありましたら、お声掛けくださいね。
 
  1. 2015/05/03(日) 16:02:11 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

かぴさん、トニオさんに
教えていただかなかったら、
僕も分からなかったです(^^”)
でも、ノルウェー(北欧)の港町を
調べてたら、とても美しい景色で、
もっといろいろ知りたくなりました(^^)
 
ホント、このエリアができるのが、
楽しみですね。
このスターヴ教会は、内装も
すごい凝っていまして、その辺も
再現されることでしょうから、内装も
楽しめるショップとかでもありだなと思います。
ノルウェーのお土産屋さんみたいな。
  1. 2015/05/03(日) 16:12:41 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。