ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォートレス・エクスプロレーション1

DSC_0566.jpg
 
 
今日は、メディテレーニアンハーバーにある要塞「フォートレス・エクスプロレーション」をご紹介しようかと(^^) 
 
こちらの要塞は、16世紀に活躍した科学者や冒険家たちによって結成された学会「S.E.A」の活動拠点となっています。ちなみに、「S.E.A」とは、「Society of Explorers and Adventurers(探検家・冒険家学会)」の頭文字を取ったもので、船乗り、科学者、芸術家で構成されている学会です。この要塞は、かつてスペイン政府によって、メディテレーニアンハーバーの入口を守るために作られた場所だったのですが、「S.E.A」に譲渡された今は、航海技術の発展や海洋探検のための情報交換の場「フォートレス・エクスプロレーション」として公開されているのです(^^)
 
 
(講談社出版「2011年版東京ディズニーリゾートアトラクションガイドブック」より一部参照)
 
 
DSC_0557.jpg
 
 
10種類ほど展示されている中から、今回は、こちら「ペンデュラムタワー」をご紹介(^^)
 
 
「ペンデュラムタワー」
 
ここでは、一定の時間ごとに振り子が杭を倒す様子を観察することによって、地球の自転を確認することができる。この発見は日常の出来事をヒントにして生まれた。何気ないことを新たな発見へとつなげる情熱こそ、大切なものなのだ。

 
(公式サイトより抜粋)
 
 
。。。。なるほどぉ(--)日常の出来事をヒントに発見されたんですね。これ。どんなに、たいしたことないことでも、興味を持ち情熱を持って取り組めば、大きな発見があるかもしれないってことですかね(・・”)この振り子、ず~っと眺めているのが、管理人好きだったりします(^^”)ふと、時を忘れ、頭の中を無の状態にして、心を落ち着かせられるからですかね?
 


スポンサーサイト
  1. 2011/02/10(木) 00:15:55|
  2. フォートレス・エクスプロレーション
  3. | コメント:0
<<プルートと行く東京ディズニーリゾート『東京ディズニーランド編』 | ホーム | 開園10周年記念『魔法のバケーション』体験ツアー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。