ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Hori coffee』への道13





どうも、こんちわ!今日は、ここ最近までの近況でもお話しようかなと(^^”)年末年始は、やはり休みが取れず、ホント体制を整えることが出来ない自分がいけないんですけどね(--”)でも、年明けて、無理矢理時間作って、90分程度ですが、実家にとんぼ返りしました(^^)
 
実は、実家帰るのは、1年半以上ぶりでして、駅降り立ってから、見るものすべてが懐かしくて(^^”)それに、見たことないゆるキャラな像が駅前に立ってて驚いたり(^^”)自分が、学生の頃よく利用した喫茶店が残っているのにホッとしたり、逆に、コンビニがつぶれて無くなってたり。1年半でも、街の景色も変わるものですね。でも、実家(団地)近くまで来たら、駐車している車のボンネットに、日向ぼっこしている野良猫を見つけて、ついつい笑ってしまいました(笑)ここは、小さいころから変わらないなぁって(^^”)
 
実家帰ってみると、兄ちゃんとこも来てまして、甥っ子3人出迎えてくれました(笑)やはり、顔出さないと、知らないおじさん扱いされるのも悲しいので(TOT)ホント、年に1回程度しか顔を出してないんですが、一番上の甥っ子君は、ナゼだか?僕のこと覚えてくれていて、内心嬉しかったな~(^^*)お年玉もちゃんとあげましたよ♪真ん中の甥っ子には、50円で(笑)お年玉の相場が分からないのですが、最初からハードルあげちゃうと、あとあとキツくなるので(^^”)バイトの学生さんとか聞いてみると、○万円とかお年玉もらってたりでビックリしたんですが(^^”)
 
家族そろって、お雑煮食べながら、甥っ子の運動会のビデオ鑑賞。真ん中の甥っ子ちゃんが、歩き回り過ぎて、元気いっぱいでしたね。ビデオぶっ壊しそうで、ヒヤヒヤしました(笑)そんな中、改めて、家族揃ったタイミングで、カフェ開業の話を切り出しました。
 
結果は、特に反対されることもなく、むしろ協力してくれる感じでした。実家の近くの方が手伝えるから、近くがいいんじゃないかって言われたり(^^”)コケたら借金だけ残るからやめとけ!とか、そういう返しが来ると多少は覚悟していたんですが。。。家族の同意は絶対必要不可欠ですから、少しは前進できたのかなと。
 
一番上の甥っ子君が、「おじちゃん遊ぼう!」って何度も言ってきて、僕は、あんま子供との接し方が下手なので、困ってしまいましたが(でも内心嬉しいんですけどね(笑))(^^”)気付けば、仕事に戻らないといけない時間に。できれば、凧揚げ一緒にしたかったんですが、また、時間作って兄ちゃんの家に遊びに行こうかなと。そんで、帰り際、母親から、立ち退きにあっている話を聞いてビックリ(・・”)実家(団地)をつぶして、高層マンションを建てるんだとか。自分の住んでいた景色が無くなるのかぁ。野良猫もいなくなっちゃうのかな?ちょっと、寂しい気持ちになりました。時代の流れなんでしょうか?
 
そんなこんな、いろんな想いを巡らしながら帰ってたら、涙がボロボロと溢れて止まらなくなりました(TOT)時間の流れは、無情にも過ぎ去って行くなぁ~って。もっと、時間を噛みしめるように味わいたい。。。。だから、その反動が、すべてシーでの過ごし方に表れてしまっているんですけどね(^^”)とりあえず、今の仕事辞めたら、のんびり実家に泊まりに行こうかと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 18:44:03|
  2. 『Hori Coffee』への道
  3. | コメント:10
<<シーの街灯28 | ホーム | シー日記196>>

コメント

おはようございます。

都会に限らず、それ以外の場所でも時間の流れを感じますね。
久しぶりに通ると景色の変化に驚くことが多いです。

短い時間でも実家でお話が出来て良かったですね。
そして時間が出来た時には、今のように散歩が出来ると良いのかも。
なんだかそんな気がします。

  1. 2015/01/13(火) 05:53:25 |
  2. URL |
  3. もとかみ #-
  4. [ 編集 ]

どんなに久しぶりでも、やっぱり生まれ育った場所って懐かしくほっとできるところですよね。

読んでて私が両親に夢を叶えたい話をした時のことを思い出しました。
少し心配な不安そうな表情をしたものの、最後は
やっぱり応援してくれました。
ホリさんの言うとおり家族の応援は絶対必要不可欠ですもんね(*^_^*)
口に出すことによって自分も後に引けない覚悟ができますし(笑)

ホリさん、一歩一歩踏み出してますね!
ご家族の応援も武器に頑張ってください!
  1. 2015/01/13(火) 10:34:36 |
  2. URL |
  3. モカ #uBkeXKwA
  4. [ 編集 ]

こんにちは♪

実家への帰省、ほのぼのした情景が浮かびます(^_^)
こういうご家庭だから、ホリさんのブログはほんわかして温かいんだなぁ〜と思いました。

ご家族にもカフェのお話をきちんと伝えられて、また1つ前進!!
良かったですね♪

久々の故郷の風景や状況の変化って、過疎化が進む田舎町が実家の私には切実です。

いいことばっかりじゃなかったけど幸せな思い出もいっぱいだから寂しくなるんですよね…。
時の流れは止められないから、本当に一瞬一瞬をしっかり味わって楽しいものにしたいですね(^_^)
  1. 2015/01/13(火) 12:45:10 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

ホリさん、こんばんは!
どんな時でも、いつ帰っても歓迎して迎えてくれるのが親だったりしますね。
私も半年前に帰ったきり…
久しぶりに帰って、帰り道でボロボロ泣いてしまったホリさんの気持ちわかります。
私もそうですよ。
こんなに大人になっても(笑) そういうものです…
でもご家族の応援ほど心強いものはないと思いますし嬉しいものですよね♪
それを思うとまた泣けちゃいそうですが…
素敵なご家族ですね☆
ご両親の思いも胸に…
ホリさんのカフェ楽しみにしてますので、私も(^-^)/

猫ちゃん、かわいいですねー♪
  1. 2015/01/13(火) 19:34:49 |
  2. URL |
  3. YUKO* #-
  4. [ 編集 ]

帰れる場所があるって、とても素敵なことです。

何かを共感出来る仲間がいる。それも、とても素敵なことだと思います。

皆様のコメントを読まさせていただき、そう感じました。

ホリさんのカフェもそんな素敵な場所になるといいですね。
  1. 2015/01/13(火) 20:45:07 |
  2. URL |
  3. ルナルナ #-
  4. [ 編集 ]

年末年始は今まで以上に忙しかった様ですね…( ;´Д`)
お疲れ様です(>_<)
実家は落ち着きますよねー!
ななすけは何かあったらすぐに実家に行きますよーっ!
実家で充電です (`・ω・´)b
ありのままの自分でいられて、自分を受けとめてくれる環境があるって幸せだなーって思います( ´ ▽ ` )❤︎
カフェのお話も家族に出来て、しかも協力的な感じだった様で良かったですね!( ^ω^ )b
これからはしっかり実家に帰ってあげて下さいねー!
ご家族はきっとホリさん帰って来るの待っていますよーっ!(=´∀`)
  1. 2015/01/13(火) 20:48:39 |
  2. URL |
  3. ななすけ #-
  4. [ 編集 ]

ホリさんこんばんは♪

ご実家、ぜひお顔出してあげてください!
って私が言うのもおこがましいのですが(>_<)
子供ができてから思うんです、
親って偉大だな、と。

ホリさんの夢に「実家の近くなら手伝える」とおっしゃって下さるご両親、
ものすごく素敵です!
私も子供の夢を無条件に応援できる母親になりたいです(*^_^*)

今回の記事を読んで、ホリさんがこんなステキなブログを書く事ができる理由がわかった気がします♥

  1. 2015/01/15(木) 01:46:30 |
  2. URL |
  3. 聖 #HWCwKDJc
  4. [ 編集 ]

<もとかみさん
もう少し、シーばかり行ってないで
実家帰ろうと思いました(^^”)

でも、シー散歩も大事なんですけどね。

<モカさん
そうなんですよね。
言ったからには、引き下がれない。
その覚悟を持つためにも、記事に
あえて書いてます。ありがとうございます(^^)

<かぴさん
年に数回は、帰ろうと思いました。
あまりに、浦島太郎状態で、近未来の
世界に迷い込んだような感覚で、
実家周辺を歩いていました(^^”)

一瞬一瞬戻ることのできない時間を
大事にしたいです。

<YUKO*さん
もともと、電話では、独立したいという
意思は伝えていたんですが、
改めて、面と向き合って言ったのは
初めてでした(^^)
父は、もともとそういう方面に詳しい仕事を
しているので、全面協力してくれることになりました。
ホント、これ以上になく心強いです。

猫ですが、ちらっとこちらに気付いたんですが、
また、寝ちゃいました(笑)警戒心無しです(^^”)

<ルナルナさん
久々に実家に帰ったら、
何もかもが懐かしくて
思い出が溢れてしまいまして、
気が緩んだみたいです(--*)
僕のカフェも、そんな空間にできたらいいです。

<ななすけさん
実家に帰るのを、
やっぱ、何か大事が起きてからでないと
帰らないってのは、悲しいしね(--”)
何かと、後回しにしてしまっていた自分だったりで。
何も用事無くても、帰ることにするよ。

<聖さん
理工系の大学行ったのに
パン屋に就職して、そんで独立の道へ。
ある意味、親不孝なことしてきたんですが、
それでも、応援してくれる親に感謝ですね(^^)
なので、今回の実家帰りは、実は父母の
誕生日も兼ねて帰ったんですが、
こちらも誕生日プレゼントということで、
バレンタインナイトのチケットをプレゼントしました。
まだまだ元気でいてほしいものです。
  1. 2015/01/15(木) 22:14:04 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

御実家に帰れてよかったですね
自分が生まれた場所は、ものの見事に(やっぱり1つの町自体が立ち退きのあって)変わってしまっているので、涙してしまうのもわかります。
学校は残っているので、見に行って、片鱗を探し出せた時には呆然としてしまいます。
変わらないものなんて、ないのでしょうが、残したいものは沢山あります
ひとまず御家族から応援いただけそうで、(絶対応援すると思いますが)よかったですね。
  1. 2015/01/15(木) 23:39:32 |
  2. URL |
  3. いちだい #-
  4. [ 編集 ]

<いちだいさん
とりあえず1年に一回は必ず
帰らないとなと思ってましたが、もうちょい
2~3回は帰ろうかなと(^^”)
気付いたら、いろいろ変わってて、
何だか浦島太郎だったので。
家族の応援が一番心強いですね。
  1. 2015/01/16(金) 19:36:48 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。