ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の日にアイスクリーム100個を1時間で完売させるには?

14030650.jpg
 
 
。。。。しんしんと降り続ける雪の日に、このメディテレーニアンハーバーにあるアイスクリームワゴンを眺めてて、思ったんですが、こんな雪の日に、アイスクリームなんて、寒くて食べたくないし売れないだろうなと(^^”)
 
。。。。でも、逆の発想で、もし、このような悪条件の中で、もし、アイスクリームをワゴン販売するとしたら?もし、本部から100個のアイスクリームを1時間で売るようにと指示されたら?。。。。。そんな、ありもしない想像をしてみました(^^”)みなさんも、ありもしない設定ですが、悪条件の中から好転させるヒントを見つけられるきっかけになるやも?なんで、お時間ありましたらお付き合いください(^^”)
 
 
本部からの指示:雪の日の10:00~11:00の1時間で、アイスクリームを100個完売させること。やり方は問わないが、必ず利益を出すこと。扱うアイスクリームのアイテムは3アイテム(ミッキーマウス・オレンジバー(300円)・ミニーマウス・アップルバー(300円)・ティラミスクッキーサンド・アイス(300円))原価率は20%。ワゴンの営業時間を1時間とし、立ち上げと締めは1時間で行うこと。キャスト1名の時給を1000円。キャラクター配置の場合の時給はミッキーマウス・オレンジバー1本(300円)とする。ワゴン出店費1万円、光熱費1000円。
 
 
。。。。。まぁ、なんとなくで仮想で設定してみました(^^”)実際とは違うかと思いますので、ご承知おき下さい(--)この指示のもと、管理人ホリなら、このような出店計画を考えました(--)
 
 
管理人ホリの出店企画案:
 
 
アイスクリームの原価率20%ということで、1個のアイスクリームの利益240円(原価60円)。ざっと計算すると、100個を1時間で完売させられたとして、利益は、24000円。その中から、人件費、出店費、光熱費を差し引いて、プラスで利益が出るように計画します。固定費(出店費、光熱費)11000円なので、24000-11000=13000円。キャスト(販売)2名を2時間(営業時間1時間と立ち上げ片付けの1時間)配置して4000円と、キャラクター1名を2時間配置してミッキーマウス・オレンジバー2本分600円の合計4600円の変動費(人件費)を使うとしたら。。。13000-4600=8400円の利益が残る感じですが(--”)これは、1時間で100個アイスクリームが完売したら?という設定なので、雪の日という悪条件の中で、少なくとも何個売れば利益が出るか?計算してみると、8400÷240=35個、100-35=65個。つまり、利益が出るか?出ないか?の境目損益分岐点は、1時間でアイスクリームを65個売れば、儲け0円。66個売れれば240円の利益が出るという感じです(^^”)
 
あとは、どのように最低でも66個以上のアイスクリームを売り込むか?そこが重要になってくるのですが、ここは、やはりキャラクターを起用して、カッパ姿で1時間店頭に立ってもらうのがブランド力をフルに活かせるのかなと(^^”)そして、キャラクターの時給が、ミッキーマウス・オレンジバー1本という?謎の設定ですが。。。。やってくれそうなキャラは。。。。。。。。。ダッフィーでしょうか?ダッフィーなら、「わ~い!楽しそう♪」って言ってくれて承諾してくれると思います(笑)そんなわけで、ダッフィーをワゴンの店頭に立たせるのであれば、1時間限定グリーティングの「ダッフィーのアイスクリーム屋さん」といった、エンターテイメントとして出店する方が、ゲストにアピールしやすいかなと(^^”)ただ、やはり、今では大人気のダッフィーなので、ダッフィーがもみくちゃにならないようにワゴン内で、キャストさんと一緒に店員さんをやってもらいます(笑)カッパ姿で。あとは、1時間という限られた時間で、どうやってゲストをさばくか?ですよね(--)ゲスト1名あたりの購入時間と手渡し時間を考えると。。。。人員2名とキャラ1名では、厳しいかもなので、ゲストの呼び込みやゲストコントロールを含めてもう1名キャストを配置しなきゃ厳しいですかね(--”)そうすると、さらに人件費2000円プラスして考えると。。。。。少なくとも1時間でアイスクリームを74個以上売らなければ利益がでない計算となります(^^”)
 
あとは、呼び込みキャストさんに、アイスクリームを購入したゲストは、やはり暖かい室内でアイスクリームを食べたいでしょうから、近くの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」や「カフェ・ポルトフィーノ」のご利用をおすすめしてもらって、客単価アップに力を入れてもらうのがいいんですかね?
 
 
。。。。
 
 
。。。。みなさんなら、どんな風にアイスクリームを売り込みますか?(^^”)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/15(土) 09:10:36|
  2. シー経営学
  3. | コメント:6
<<『メディテレーニアンハーバーの雪景色 2014.2.8』 | ホーム | カフェめぐりNo19『珈琲屋』>>

コメント

「ダッフィーのアイスクリーム屋さん」いいなぁ♪
寒い日は確かに厳しいですね。
去年の春の寒い日にワゴンを眺めながら「寒そう…。」と思って通りすぎました。
でも、2月に来た姪はミッキーのアイスバー食べてました(笑)

ダッフィーがいたら、子供はもちろんですが大人の女子が集まりそうですね。
きっと私も並ぶと思います(*´-`)
混んでいるときの餃子ドッグのところみたいに、幾つ購入するかというメモがあればお会計も早いかな?

学校の模擬店以来、物を売るということをしたことがないので難しいことはわかりませんが…。
  1. 2014/03/15(土) 21:10:55 |
  2. URL |
  3. かぴ #-
  4. [ 編集 ]

これはかなり難しいミッションですね(・・;)
でも方法はある筈!?
やはりキャラクター使うしかないか(^^)
  1. 2014/03/16(日) 03:15:28 |
  2. URL |
  3. ゴンちゃん #MI8SSK7k
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

普段はそんな計算とは縁が無いので、かなりの難題です。

ただ考えたのは、マーメイドラグーンの海底王国で販売。
開園時にSNSでミッキー&ミニーによる限定販売を宣伝。
キャストは商品会計&渡し1名、コントロール1名
場所が暗いので撮影も近くで無いと出来ないので、ただし一緒に撮影は無しということで。
窪みなどの地形を使い流れを作ります。
特別販売なのでアイスは2個セット。

短時間で思いついたのはこのぐらい。
でも成功するのか?
まあいつも行動してみての私なので(笑)
  1. 2014/03/16(日) 07:19:39 |
  2. URL |
  3. もとかみ #-
  4. [ 編集 ]

ホリさん、おはようございます♪
一ゲストの立場で絶対買ってしまうと思われるのは…
30周年の今なら、金コスミッキーとグリーティングできる引換券(整理券みたいなもの?)を付けるトカ? (笑)
あれっ、ダメですか… f(^ー^;

それが金コスミニーちゃんだたら…
私、絶対買います!(爆)
いつもラインカットに泣いているので(>_<)

雪の日にアイスクリームワゴンに長蛇の列…
結局、またラインカットですか (^-^;
  1. 2014/03/16(日) 07:31:11 |
  2. URL |
  3. YUKO* #-
  4. [ 編集 ]

 冬場にでもアイスを欲しがるといえば、やはり小さな子供だと思います。そして子供が集まりやすい場所といえば、マーメイドラグーンか、アラビアンコーストあたりではないでしょうか。そこに特に子供に人気のあるキャラクターを配置すればよいのでは(ダッフィーはもうちょっと大きなゲストに人気なイメージ)。
 また、10:00~11:00という時間は、朝、少し長めの待ち時間のアトラクションに一つ乗ったあとという感じがします。ディズニーのアトラクションのQラインは、屋内の場合、多少暑めに感じることがあるので、そういった環境に長時間いた人になら売れるのでは。センターやインディ、タワテラの出口に配置してみるとよいのではないのでしょうか。
 
  1. 2014/03/16(日) 22:04:31 |
  2. URL |
  3. たこわさび #-
  4. [ 編集 ]

<かぴさん
あの注文書があるだけで、
注文時の時間を数秒短縮できるのは
大きいですね(--)

小さい子をターゲット層とした
アプローチが重要っぽいですね(--)

<ゴンちゃんさん
キャラを、あえて起用しないのならば、
店頭に、雪だるまをずらりと並べて、
ゲストの注目を引いて、
人だかりを作って、小さい子ターゲットとして
売り込む感じでしょうか?(^^”)

あとは、どこで売るか?も
重要ですね。

<もとかみさん
小さい子をターゲット層としたら、
アンダー・ザ・シー内での販売は、
効果的な気がします(・・)

あとは、どうやって、宣伝するか?
そこに成功のカギが握られる気がします。

<YUKO*さん
僕は、あのベリーちゃんのミニーが
手渡しでアイスクリーム販売してくれたら、
並んでしまうやもです(笑)

引換券(整理券)。。。。。なんとなく
AKB商法的なニオイが(^^”)

でも、違った視点で、とても興味深いです。
抽選所も、もう少し活用の余地がありそうな
気もするんですよね(--)
グリーティングで、何時間も並んでしまうことが
事前に想定できるのであれば、
整理券を抽選機で発券するとか?

ゲストに何時間も並ばせるのが当たり前の
パークってのも、なんだか楽しめない気もしますし(--”)

<たこわさびさん
今回の記事は、ちょっと趣向を
変えてみて、経営目線でパークを
見た記事で書いてみたんですが。。。
ちょっと専門的過ぎて、失敗記事だったかなと(^^”)
でも、いろいろ試行錯誤してみますね。
なんとも、興味深いコメントありがとうございます。

客層に、時間帯の分析に、
そして、販売場所も試案されてて
僕も、じっくり考え込んでしまいました(^^”)

確かに、肝心な販売場所をおろそかにしてた気がします(--”)
人気アトラクションの出口付近にて販売いいですね!
あとは、やはり人通りの多い交差点あたり。
「トイ・ストーリー・マニア!」近くの
ニューヨーク市水道局前では、アイスの
ワゴン販売をよくやってますよね。
あの辺は、ゲストが集まりやすいので、
適所だなぁって。

あとは、「タワー・オブ・テラー」の出口前あたりで
ワゴン販売も、いいなって思いました。
メモラビリアから出て、目の前に
人だかりができてたら、まず想像するのは、
キャラクターのフリーグリーティングかと思うんですが、
その思考回路を利用して、ゲストを呼び込む作戦です。
絶叫して、のどがカラカラで、
アイスクリーム食べたくなる気がします(^^”)

ちなみに、僕の企画案は、
上の写真の場所を想定して考えました。
  1. 2014/03/17(月) 01:18:54 |
  2. URL |
  3. ホリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。