ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カフェめぐりNo36『ブルーボトルコーヒー』




どうも、こにゃちくわ( ´_ゝ`)昨日は、前から気になってたカフェへ。舞浜から京葉線で新木場へ。新木場から有楽町線で月島へ。そこから、大江戸線で2駅のとこにある、清澄白河へ。降り立ってみると下町風の建物が並んでて、こういうとこでカフェやってみるのもいいなーとか思ったり(^_^;)徒歩5分くらいでたどり着きました。近くまで来たら、芳しいコーヒーの香りがしたので迷いませんでしたね(^_^)ロースタリー&カフェ『ブルーボトルコーヒー』へ( ´_ゝ`)日本で初の第1号店だそうです。ちなみに、第2号店は青山に来月3月7日にオープンだとか。

お店の外観は焙煎工場といった感じで、外には並ぶお客さんの列が(^_^;)18時あたりに行ったんですが30分待ちでしたね!アトラクションか!(笑)ってなくらい並んでました(゜ロ゜;並んでるとこには、等間隔にパラソルヒーターが設置されていて寒くないように配慮されてました。

店内入ると天井の高い、まさに焙煎工場に来た感じ。店員さんが楽しげに笑顔で接客してるのが印象的でしたね(^^)オーナーさんっぽい海外の方が、鼻唄歌いながらコーヒー作ってて陽気な方だなーと(笑)結構、忙しい日々が続くと、疲れとか表情に出たりするんですが、そこらへんのシフト体制や従業員のコミュニケーションを、うまいことやられているなと感じました。

『ブレンドコーヒーでお待ちのホリ様、お待たせしました(^^)』

レジで注文するとき、お名前でお呼びしたいということで名前を言います。なんとも、病院の受付の方に呼ばれるような不思議な感覚でした(^_^;)

ブレンドコーヒー450円。ワッフル500円。ブレンドコーヒーは、一杯ずつ丁寧にハンドドリップして作ります。だから、それなりに時間がかかるわけですが、香りからして違いましたね(^_^;)ベリーのようなフルーティーな香り。一口飲んでみると、苦味と甘味そして、全体的にフルーティーなベリーのような酸味が折り重なって、もう美味すぎでした(笑)今までコーヒー飲んできた中で、神田ブラジルと堀内コーヒーと肩を並べる、いやそれ以上か?というウマさでした。やはり、共通して自家焙煎してる店のコーヒーは、断然ウマイです!鮮度の違いなんだと思いますが、ここまで違うものだなと(--;)

あと、焼き立てワッフルもいただきました(^^)中は、モチモチしてて外はかりっとしてて、こちらも、コーヒーと一緒に食べたら格別でしたね(*´-`)僕のカフェでも、焼き立てワッフルやるのもありだなとか、いろいろ、構想膨らみました。

ちなみに、イートインスペースは、ほんと簡易的なものでして、くつろげる感じでもないです(^_^;)その辺は、致し方ないのかなと。でも、大行列に並んでも飲みたいコーヒーでした!これから、コーヒーは、美味しいのは当たり前で、さらに付加価値(感じのよい接客、ハンドドリップで丁寧に作る)を与えたコーヒーが流行るかもですね!

僕のカフェでは、新鮮なコーヒー豆をこまめに仕入れて、1日分を毎朝挽いて、使いきるくらいがいいかなと(^_^;)ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れて提供したいですね。けど、店を回せるか?やってみないとわかりませんが(--;)それなりに、人員を必要としてしまうデメリットもありますし難しいところですね。そして、居心地よい店内空間の作り込みは、シロクマさんと話したんですが予算の関係で削ってはいけないと。土台をしっかり作ることで5年10年と長く愛される店にしたいですし。それこそ、東京ディズニーシーのように。

ちょっと長くなりましたが、このへんで(^_^;)
スポンサーサイト
  1. 2015/02/28(土) 02:25:03|
  2. カフェめぐり
  3. | コメント:9
次のページ

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。