ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タワー・オブ・テラー4

1110306.jpg
 
 
本日のテーマは「シングルライダー」に再び焦点を当てて、人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」でのシングルライダー導入の有効性について考察したいと思います(^^)
 
 
。。。。まずは、みなさん「シングルライダー」とは?何ぞや?ってところは大丈夫でしょうか?アトラクションの乗り物で、人数の都合上、どうしても空席ができてしまう席に、おひとり様を優先的にご案内するシステムのことです。 
 
この前、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」でシングルライダーを使ったのですが、スタンバイ60分のところ、シングルライダーを利用したら5分で乗れてしまいました(^^”)シングルライダーは、ある意味ファストパス以上に効果を発揮したりします。ただし、その効果の度合いは、結局のところ、空席がすぐにできるかどうか?そこにかかってきます。しかし、僕の経験からすると、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」「レイジングスピリッツ」は、シングルライダーは、かなり有効かと感じます(^^)
 
その有効性の理由は、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」「レイジングスピリッツ」共通して、スタンバイのQライン(並ぶところ)をほぼ使わず、ファストパスのQラインを進み、スタンバイとファストパスの合流地点で、合流せず、シングルライダー専用のQラインで、アトラクション乗り場まで、すぐにたどり着けるからです。
 
 
1110307.jpg
 
 
つまり、シングルライダー専用のQラインが確保できているからこそ、すぐに乗り場までたどり着くことができるということなんですが(^^”)新たに、シングルライダーが導入された「タワー・オブ・テラー」に関しては、ちょっと厄介な問題点があったりします。 
 
 
それは、ロビーにてスタンバイとファストパスの合流地点があり、そこからウェイティングルームとハイタワー三世の書斎でのプレショーへと進むんですが、そこでシングルライダーも合流してしまうので、そのあとの秘密の倉庫で、シングルライダーのゲストを再び確保しなければならないのですが、単純に、秘密の倉庫で自分から「シングルライダーです」とキャストに言えば済む話なんですが、言わなければ不正が簡単にできてしまうという問題点があるのです(--”)その点を、どのように解消し、シングルライダーを導入しているのか?次回にお話ししますね(^^”)
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 10:52:52|
  2. タワー・オブ・テラー
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。