ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編46

今日の『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編は、ディズニー・アニマルキングダムからアトラクションを2つお届け♪
 
1603151.jpg
 
・「ダイナソー」
 
1603152.jpg
 
 
ストーリーとしては、6500年前の白亜紀の巨大隕石の衝突によって絶滅した恐竜「イグアノドン」を救うため、タイムマシン「タイムローバー」にゲストが乗り込んで、太古へタイムスリップするっていうアトラクションです(^^)
 
 
1603153.jpg
 
 
1603154.jpg
 
 
1603155.jpg
 
 
所要時間は約4分。FP+対応アトラクション。このアトラクションを例えるなら、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー~恐竜バージョン~ですね(^^”)感想としては、アトラクション中、暗過ぎて恐竜たちが見えにくかったなぁと(--”)恐竜が襲ってきたリとスリリングだったんですが、期待してたほどではなかったです(--”)ちなみに、こちらもアトラクション中、写真撮られます(^^)
 
・「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!」
 
1603156.jpg
 
 
こちらは、映画「バグズライフ」の仲間たちが登場する3D眼鏡をかけて鑑賞するシアタータイプのアトラクション。
 
1603157.jpg
 
 
場所は、シンボルマークの「ツリー・オブ・ライフ」の真下にあります。ツリー・オブ・ライフの木の幹には、さまざまな動物から空想上の動物ペガサスなど300種類以上の彫刻が彫られています。
 
1603158.jpg
 
 
1603159.jpg
 
 
所要時間約8分。FP+対応アトラクション。このアトラクションを例えるなら、ミクロアドベンチャー~昆虫バージョン~ですね(^^”)いや、さらにドッキリな仕掛けがあるので、昆虫苦手な方は、やめた方がいいです。そして、小さい子とか泣きまくってたし(TOT)僕も、このアトラクションは苦手ですね(^^”)
 
16031510.jpg
 
 
余談
 
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの2016年3月14日のアトラクション待ち時間をチェックしてたら、結構混んでて驚きました(^^”)
 
マジックキングダム
・ジャングルクルーズ75分
・ピーターパン空の旅90分
・カリブの海賊95分
・7人の小人マイントレイン120分
・スペースマウンテン135分

ディズニー・ハリウッドスタジオ
・ロックンローラーコースター110分
・スター・ツアーズ50分
・トイ・ストーリー・マニア!125分
・トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー60分

ディズニー・アニマルキングダム
・ダイナソー40分
・エクスペディションエベレスト65分
・キリマンジャロ・サファリ100分
・イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ5分(←空いてる(^^”))

エプコット
・フローズン・エバー・アフター0分(←2016年春オープンのNEWアトラクションのスニーク?)
・ミッション:スペース35分
・スペースシップ・アース20分
・テストトラック95分
スポンサーサイト
  1. 2016/03/15(火) 07:00:05|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:4

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編45

今日は、もうひとつ『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編お届けしちゃいますね(^^”)エプコットの中国館をお届け♪
 
16031413.jpg
 
こちらは、北京の世界遺産「天壇公園」を再現して創られています(^^)入口にそびえる門は、朝陽門。立派な門ですよね(・・)そして、奥に見える建物が祈年殿って言います。こちらのの建物内も素晴らしい造り込みでして(^^”)
 
16031414.jpg
 
↑仰け反って、うぉぉ~って眺めちゃいました(笑)
 
16031415.jpg
 
 
ちなみに、こちらにも中国の大自然を360度のサークルビジョンで鑑賞できるアトラクション「リフレクションズ・オブ・チャイナ」があったんですが、時間のタイミング悪く見ることが出来ませんでした(--”)残念無念。
 
16031416.jpg
 
16031417.jpg

 
ショップに立ち寄ってみたら、なんだか、可愛らしいパンダグッズが(^^”)中国と言えば、パンダですかね?あと、大仏様。なんだか、拝みたくなりました(笑)では、素敵なホワイトデーをお過ごしください♪
  1. 2016/03/14(月) 00:00:01|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:5

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編44

1603141.jpg
 
今日お届けする『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編は、エプコットのワールドショーケースにあるパビリオンのひとつメキシコ館をお届け(^^)
 
1603142.jpg
 
東京ディズニーシーに例えるとロストリバーデルタのようなエリアですね♪このマヤ文明を象徴するピラミッドの建物が目印。この建物の中に入ってみるとビックリぽん(・・”)夜のメキシコの街が広がります。メキシコでは、暑い日中を避けて日没後から活発に動く習慣があるらしく、そんな夜の活気づく街並みを再現しているんだそうです(^^)
 
1603143.jpg
 
1603144.jpg
 
1603145.jpg
 
何やら、シーのハロウィンでやってたスケルトンフィエスタのようなガイコツたちがちらほら(・・)他にも、伝統的な民芸品が並んでいて、見ているだけで楽しくなってしまいます(^^)
 
1603146.jpg
 
そして、このエリアには、ボート型のアトラクション「三人の騎士のグランフィエスタ・ツアー」がありまして、さっそく乗ってみることに(^^)内容的には、ドナルドとパンチートとホセがメキシコの名所を一緒に巡るようなアトラクションでして。。。。感覚的には、「イッツ・ア・スモールワールド~メキシコバージョン~」って感じ(^^”)
 
1603147.jpg
 
↑ロストリバーデルタの魔宮の神殿とプロメテウス火山??
 
1603148.jpg
 
1603149.jpg
 
16031410.jpg
 
16031411.jpg
 
16031412.jpg
 
おなじみのお人形たちと一緒に、陽気なガイコツたちもいたり(笑)あと、ソンブレロをかぶったマリアッチが登場したり。ついつい、昔のシーの「ムジカ・メヒカーナ」を思い出しちゃいました(^^*)ちょっとのんびりメキシコの小旅行を味わうにはおすすめなアトラクションですよ♪
  1. 2016/03/13(日) 23:36:07|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:5

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編43

今日は、あともう一つ『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編を(^^)ディズニー・ハリウッドスタジオの「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」のお隣にある「ロックンローラーコースター」をご紹介(^^)
 
16030810.jpg


シーで例えると、「タワー・オブ・テラー」のお隣にある「トイストーリー・マニア!」みたいな位置関係って覚えてもらえればいいかなと。
 
16030811.jpg

 
こちらのコースターは、世界的人気ロックバンド「エアロスミス」とのコラボアトラクション。あんま英語よく分からなかったんですが(^^”)プレショーがレコーディングスタジオでして、そこから、長いリムジンに乗り込んで、夜のハイウェイを猛スピードで駆け抜けてライブ会場へ向かうっていうストーリーみたいです。その長いリムジンってのが、ゲストが乗るロックンローラーコースターです(^^)
 
このアトラクションの魅力と言えば、並んでいるところから見られるんですが、冒頭からの急発進ですね(><)「3・2・1・Goooooo!!!」ってな感じで、カウントダウンするのが、もうハラハラドキドキでして(><)そこから、一気に加速して3秒後には、時速97キロに達して、暗闇の中を2回転の宙返りが待ち構えています(笑)絶叫好きとしては、たまんないですよね(><)あ~乗りたい(笑)さらに、途中にも1回転のねじりがあったり、エアロスミスのロックなサウンドを耳元で聞きながら、夜のハイウェイを爆走するアトラクション。所要時間は約5分。シングルライダー対応。FP+対応アトラクション。絶叫度満点の爽快感味わえるアトラクションです(^^)
 
あと、ポケットの中の財布やスマホ、マジックバンドが走行中に落ちると心配だったので、カバンの中に入れて、カバンをしっかり足で挟んで乗車しました(^^”)手荷物をロッカーに預けたりしないので、ちょっと焦りますよ(笑)

最後、ライブ会場に到着して下車すると、ショップに繋がってまして、エアロスミスのライブ映像が見られたり、楽器類とか販売してました(^^)あと、乗車中に写真も撮られますので♪
 
「ロックンローラーコースター」と「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」を行き来して楽んで「美女と野獣~ライブ・オン・ステージ~」で一息付くっていうのが移動時間省けていいですよ♪
  1. 2016/03/08(火) 11:21:26|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:2

『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編42

昨日から、ものすごい花粉症で(--”)今日は、気温が4月並に上がるらしいですね(--”)すでに、手遅れですが、耳鼻科行きます(^^”)
 
1603081.jpg

 
さて、今日お届けする『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅』詳細編ですが、エプコットのノルウェー館をご紹介♪東京ディズニーシーの第8テーマポートも、北欧がテーマなので、このような景観になるやもです(^^)
 
あと、お気づきかと思いますが、ゲストのみなさん、サングラスされている方が、ちらほら。やはり、フロリダの太陽って日差しが強くて(^^”)自分自身もサングラス持って行ったんですが。。。。なんか、変に日焼けしたら嫌だなとか思ったりで、ほとんどしませんでした(^^”)
 
1603082.jpg
 
1603083.jpg
 
こちらも、シーの第8テーマポートのイメージ画に描かれていた、スターヴ教会。この建物は、13世紀に建てられたバイキングの木造教会だそうです。こちらの建物中は、映画「アナと雪の女王」の舞台となったノルウェーの資料館となっています(^^)
 
1603084.jpg
 
1603085.jpg
 
そして、ノルウェー館の外にあるトイレ近くにいたら、頭上から?何やら、食べかすがぽろぽろと落ちてきまして(・・”)なんだろ?って上を見上げたら。。。
 
 
1603087.jpg
 
1603088.jpg
 
1603086.jpg

 
どんぐりの木の実を食べるリスの食べかすでした(^^”)
 
1603089.jpg
 
 
エプコットの夕暮れもシーの夕暮れに負けず劣らずで雄大で美しかったです♪あ~また行きたい。。。
  1. 2016/03/08(火) 11:15:17|
  2. ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの旅
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。