ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の日にアイスクリーム100個を1時間で完売させるには?

14030650.jpg
 
 
。。。。しんしんと降り続ける雪の日に、このメディテレーニアンハーバーにあるアイスクリームワゴンを眺めてて、思ったんですが、こんな雪の日に、アイスクリームなんて、寒くて食べたくないし売れないだろうなと(^^”)
 
。。。。でも、逆の発想で、もし、このような悪条件の中で、もし、アイスクリームをワゴン販売するとしたら?もし、本部から100個のアイスクリームを1時間で売るようにと指示されたら?。。。。。そんな、ありもしない想像をしてみました(^^”)みなさんも、ありもしない設定ですが、悪条件の中から好転させるヒントを見つけられるきっかけになるやも?なんで、お時間ありましたらお付き合いください(^^”)
 
 
本部からの指示:雪の日の10:00~11:00の1時間で、アイスクリームを100個完売させること。やり方は問わないが、必ず利益を出すこと。扱うアイスクリームのアイテムは3アイテム(ミッキーマウス・オレンジバー(300円)・ミニーマウス・アップルバー(300円)・ティラミスクッキーサンド・アイス(300円))原価率は20%。ワゴンの営業時間を1時間とし、立ち上げと締めは1時間で行うこと。キャスト1名の時給を1000円。キャラクター配置の場合の時給はミッキーマウス・オレンジバー1本(300円)とする。ワゴン出店費1万円、光熱費1000円。
 
 
。。。。。まぁ、なんとなくで仮想で設定してみました(^^”)実際とは違うかと思いますので、ご承知おき下さい(--)この指示のもと、管理人ホリなら、このような出店計画を考えました(--)
 
 
管理人ホリの出店企画案:
 
 
アイスクリームの原価率20%ということで、1個のアイスクリームの利益240円(原価60円)。ざっと計算すると、100個を1時間で完売させられたとして、利益は、24000円。その中から、人件費、出店費、光熱費を差し引いて、プラスで利益が出るように計画します。固定費(出店費、光熱費)11000円なので、24000-11000=13000円。キャスト(販売)2名を2時間(営業時間1時間と立ち上げ片付けの1時間)配置して4000円と、キャラクター1名を2時間配置してミッキーマウス・オレンジバー2本分600円の合計4600円の変動費(人件費)を使うとしたら。。。13000-4600=8400円の利益が残る感じですが(--”)これは、1時間で100個アイスクリームが完売したら?という設定なので、雪の日という悪条件の中で、少なくとも何個売れば利益が出るか?計算してみると、8400÷240=35個、100-35=65個。つまり、利益が出るか?出ないか?の境目損益分岐点は、1時間でアイスクリームを65個売れば、儲け0円。66個売れれば240円の利益が出るという感じです(^^”)
 
あとは、どのように最低でも66個以上のアイスクリームを売り込むか?そこが重要になってくるのですが、ここは、やはりキャラクターを起用して、カッパ姿で1時間店頭に立ってもらうのがブランド力をフルに活かせるのかなと(^^”)そして、キャラクターの時給が、ミッキーマウス・オレンジバー1本という?謎の設定ですが。。。。やってくれそうなキャラは。。。。。。。。。ダッフィーでしょうか?ダッフィーなら、「わ~い!楽しそう♪」って言ってくれて承諾してくれると思います(笑)そんなわけで、ダッフィーをワゴンの店頭に立たせるのであれば、1時間限定グリーティングの「ダッフィーのアイスクリーム屋さん」といった、エンターテイメントとして出店する方が、ゲストにアピールしやすいかなと(^^”)ただ、やはり、今では大人気のダッフィーなので、ダッフィーがもみくちゃにならないようにワゴン内で、キャストさんと一緒に店員さんをやってもらいます(笑)カッパ姿で。あとは、1時間という限られた時間で、どうやってゲストをさばくか?ですよね(--)ゲスト1名あたりの購入時間と手渡し時間を考えると。。。。人員2名とキャラ1名では、厳しいかもなので、ゲストの呼び込みやゲストコントロールを含めてもう1名キャストを配置しなきゃ厳しいですかね(--”)そうすると、さらに人件費2000円プラスして考えると。。。。。少なくとも1時間でアイスクリームを74個以上売らなければ利益がでない計算となります(^^”)
 
あとは、呼び込みキャストさんに、アイスクリームを購入したゲストは、やはり暖かい室内でアイスクリームを食べたいでしょうから、近くの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」や「カフェ・ポルトフィーノ」のご利用をおすすめしてもらって、客単価アップに力を入れてもらうのがいいんですかね?
 
 
。。。。
 
 
。。。。みなさんなら、どんな風にアイスクリームを売り込みますか?(^^”)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/15(土) 09:10:36|
  2. シー経営学
  3. | コメント:6

もし、ディズニーシーに繁盛するフードワゴンを配置するとしたらどこ?(商圏エリア分析)

1310149.jpg
 
 
↑「ブラックソーセージドック(400円)」やけに、ソーセージが大きいです(^^”)味は、普段のソーセージと同じですね。


どうも、ぽんにちわ(^^”)今日は、自分自身が将来カフェを開業するにあたってのお勉強を兼ねて、東京ディズニーシーと絡めた経営についてのお話を書こうかなと(^^”)。。。でも、あんま小難しい内容にしたくもないので、できる限り簡単に、そして誰でも考えやすい内容を心がけて書いていきますね(^^)ちなみにですが、こちらは新カテゴリ「シー経営学」として、シリーズ化しますので、よろしくお願いします(--)。。。。続けばいいけど(苦笑)
 
 
シーを歩いていると、よくフードワゴンとか見かけますよね?ポップコーンとかペットボトル、アイスクリーム、チュロスなどなど。。。。パークの至る所に、点在しています。でも、そのフードワゴンも、それなりに売れるところに配置しなければ、意味ないですよね(--”)ゲストが、「チュロス食いたい(><)」って思って、周りを探しても、チュロスを販売しているところが近くに無かったら、それは、ある意味もったいないですよね。人が集中する場所で、かつ、必要とされている食べ物(アイテム)を販売したら。。。それこそ、行列ができる繁盛店になるのではないでしょうか。。。。とは、言っても、昨日みたいな入園制限の日だったら、どこもかしこも繁盛店かもですが(--”)
 
 
そんなわけで。。。。もし、東京ディズニーシーのパーク内に、新たに、フードワゴンを設置するとしたら、どのテーマポートの、どのあたりに置いて、何を販売すれば、ゲストが食い付いてくれると思いますか?僕は、この場所なら、いいんじゃないかなと思うんですが(^^”)
 
 
1310141.jpg
 
 
メディテレーニアンハーバーの要塞近くにあるトイレです(・・)この場所は、いつも散歩してて、人通りが多いのに、なんかもったいないなぁ~と思っているエリアなんです。何か軽食できるフードをワゴン販売すればいいのになぁ~とか(^^”)競合店は、近くにある「デランシー・ケータリング」と「リフレスコス」あたりでしょうか?その競合店の取り扱うアイテム(商品)を書き出しながら、次回、この場所にフードワゴンを出店することを想定して、取り扱うアイテム(商品)を検討していきます。つづく。。。
 
 
余談
 
 
ちなみに、「リフレスコス」で、以前まで販売してなかった、生ビールを取り扱うようになったのは、たぶん、要塞側で、ショー待ちとかしているゲストが、いざ「ビール飲みたい(・・)」ってなったときに、ビールを購入できるレストランが、「ザンビーニブラザーズ・リストランテ」や「ノーチラスギャレー」まで行かないと購入できないってことで、「リフレスコス」でも販売するようになったのかもですね(・・)
 
  1. 2013/10/15(火) 02:02:04|
  2. シー経営学
  3. | コメント:9

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。