ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”4

1311013.jpg


どうも、昆布にワ(--”)明日から、スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ2013」がスタートしますね(^^)そんなわけで、ハロウィン記事も、今日までで締め括らせていただきます(--)
 
今日は、とりあえず、まだ未公開写真をペタペタ載せた後、総括して適当にお話ししようかなと(^^”)まずは、載せきれなかった「ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”」の写真をお届けしますね!どぞ!
 
 
1311014.jpg


1311015.jpg


1311011.jpg


1311016.jpg


1311012.jpg


1311017.jpg


1311018.jpg


1311019.jpg


13110110.jpg


13110111.jpg

 
今年で2年目となる「ハロウィン・デイドリーム」。初年度は、僕の印象だと、あまりにスケルトンたちが、不気味に仕上げ過ぎてて、ゲストが若干引いてた印象がありましたね(--”)小さい子泣いてたし(TOT)ある意味、スケルトンたちが可哀想でした(--”)
 
そういう意味でも、2年目が勝負の年となったんじゃないかなぁ~と思います。2年目でダメならテコ入れしないと厳しかったかなと。最大の課題は、どうやってゲストにスケルトンたちを受け入れてもらえるか?親近感を持ってもらえるか?愛着を持ってもらえるか?そこに尽きる気がします。
 
決められた予算内で、その課題をクリアするにあたって、「パロディ」が成功の一因となった気がするんですよね(--)
 


 
 
「パロディ」
 
 
パロディとは、現代の慣用においては他の芸術作品を揶揄や風刺、批判する目的を持って模倣した作品、あるいはその手法のことを指す。パロディは文学や音楽、映画を含めたすべての芸術媒体に存在する。替え歌や本歌取りもパロディの一形態である。文化活動もまたパロディの素材となる。軽い冗談半分のパロディは、しばしば口語でスプーフ(spoof)と呼ばれる。
 
現在ではあらゆる分野において、読者や観客などに対してメタフィクション的に用いることでよりユーモラスな効果を出す手法が一般的になっている。
 
(Wikipedia「パロディ」より一部抜粋)






13110113.jpg
 
 
デイタイムハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」のパロディをショー内容に盛り込んだ、ある意味、経費削減とも取れますが(苦笑)ある意味、決められた予算内に抑えつつ、今までにない斬新なショー内容に仕上げてきましたよね!このパロディのおかげで、スケルトンたちに、キャラクター(個性)が付いて、ゲストとしては、愛着を持ってスケルトンを受け入れることができたんじゃないかなぁ~と。初年度のスケルトンたちは、誰もが同じ姿をしていて、愛着を持ちにくかったのが正直なところでした(--”)
 
他にも、パイレーツ・オブ・カリビアンのパロディを盛り込んでますし、ゲストにとって、覚えのあるショーや映画を盛り込んだことで、スケルトンに対する親近感を縮めることに成功したんじゃないかなと(^^”)
 
また、「パロディ」以外にも、初年度の盛り上がりに欠けるショー展開を変更して、「サプライズ」というキーワードで、次から次へとサプライズを起こして盛り上げていくショー構成も、なかなか楽しかったですし、ダンスレクチャーもショー開始前に導入されたのも改善ポイントですよね!
 
 
13110114.jpg
 
 
来年も、3年目となる「ハロウィン・デイドリーム」が行われるようですが。。。「レジェンド・オブ・ミシカ」が終演する関係で、またショー内容を変えてくるのかなぁ~とか思ったりしますが、たぶん、今年とほぼ同じ内容でやるんじゃないですかね?(^^”)ただ、ミシカのバージは、ちょこっとハロウィン仕様に変えるかもですが。また、来年のハロウィンまで楽しみに待ちましょう!スケルトンのみなさん、楽しいハロウィンをありがとうございました~♪
 
。。。来年は、スケルトンのストリートパーティーを、もっとガッツリ見に行きたいです(><)おわり。

 
 
スポンサーサイト
  1. 2013/11/06(水) 00:26:56|
  2. ハロウィーン・デイドリーム
  3. | コメント:5

ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”3

1311033.jpg


たったったっ。。。
 
 
1311034.jpg
 
 
たっ。。。
 
 
1311032.jpg
 
 
。。。。。
 
 
1311031.jpg
 
 
へたり。。。(--”)
 
 
どうも、こんにりわ(^^)今日お届けしたのは、「ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”」より、チップが、ハーバーを駆け回り、1番ノリで橋を架け昇ったのですが。。。。思いのほか、この最後の橋が難所だったようで、息切れしたのか?ヘタリと、顔をうずめている場面です(^^”)2着にクラリス、3着にデールでした。
 
確かに、こちらのショーは、キャラクターの移動が激しいですよね(--”)あっちらこっちら移動して、息切れを起こしてしまいそう(TOT)特に、ミッキー広場から、リドアイルに向けては、緩やかな昇り階段が続き、最後の難所橋「ラ・ドルチェ・ヴィスタ」の急な昇り階段が、苦しめるやも?
 
でも、橋の上から眺める景色は、また格別いいんですよね(^^)「ラ・ドルチェ・ヴィスタ」とは、イタリア語で、「美しい風景」という意味。みなさんも、ぜひ、この橋の上からの景色ご覧になってみてください。ヴェネツィアン・ゴンドラの水路を見下ろしながらも、ハーバー全体が一望できて、なかなかのビュースポットなので(^^)
  1. 2013/11/03(日) 06:15:39|
  2. ハロウィーン・デイドリーム
  3. | コメント:7

ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”2

どうも、おにぎりわ(^^”)11月に突入しましたね!パークは、ハロウィンからクリスマスへと衣替え中。今度パークへ行ったら、ホットワイン飲みたいですね(><)今年も白ワイン販売してくれるかな?
 
さて、当ブログは、「ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”」の写真が残っているので、いろいろお届けしていこうかと(^^”)スペシャルイベント「クリスマスウィッシュ2013」がスタートするまで、お付き合いのほどを。
 
今日は、世間は3連休だというのに、仕事だというお父さん。前売り券完売ということで入園制限が起こりうるやもな今日のパークへ仕事疲れを引きずりながらも、家族サービスに徹するお父さん。そんな、頑張るお父さんに向けて、可愛らしいダンサーさんからプレゼント。。。
 
 
311021.jpg
 
 
1311022.jpg
 
 
1311023.jpg

 
1311024.jpg
 
 
1311025.jpg
 
 
ご馳走様でしたぁぁぁぁ(><)ってことで、今日も頑張れそうかも?(・・”)って思われた、頑張るお父さんだけ、ぽちっと拍手ボタンお願いします(笑)
 
 
  1. 2013/11/02(土) 02:08:11|
  2. ハロウィーン・デイドリーム
  3. | コメント:4

ハロウィーン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”1

1310142.jpg
 
 
1310143.jpg
 
 
どうも、ほわわちわ~(^^”)2014年の東京ディズニーリゾートの年間スケジュールが発表されましたね(^^)いやぁ~、いろんなディズニーブログさんでも話題になってて、読んでると、落胆されている方が多いような(^^”)僕は、とりあえず「リドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリング」がまた、見られそうで喜んでしまいました(笑)あの、ほわわ~んなほのぼのショーが見られると思うと、嬉し涙です(--*)あとは、再演が多いんでしょうか?

USJにハリーポッターエリアができるから、きっと攻めの運営の2014年になるのかな?って思ったんですが、今年2013年の30周年で予想以上の増収増益が見込める分、あえて、来年度は頑張る必要はないだろうっていう感じなんですかね?(・・)でも、USJのハリーポッターエリアが2014年秋にできることを踏まえて、春と夏は、攻めの運営で、秋と冬は守りに入っているような印象ですね(・・)でも、秋に「ジャングルクルーズ」がリニューアルオープンするから、そうでもないのかな?
 
あんま、守り運営に入って、ゲスト離れしだした時が危ういんですよね(--”)商売やられている方なら分かると思うんですが、一旦お客さんが離れてしまったら、取り戻すのに時間がかかりますし(--”)2013年は、過去最高の増収増益で終えるかと思いますが、2014年が、ある意味ゲストに、しっかりとハピネスが届いていたか?の問われる年になるでしょう(--)減収減益に傾きかけたら、たぶん、みなさんの期待するキャッスルショーとか復活するかも?。。。。
 
 
さて、今日は、まだ1回しか見られていない「ハロウィン・デイドリーム”スケルトンズ・サプライズ”」をお届け(^^)
 
 
1310144.jpg
 
 
1310145.jpg
 
 

今年で2年目となる「ハロウィン・デイドリーム」ですが、やはり去年の初年度の「ハロウィン・デイドリーム」で、いろいろ反省点があったのでしょうか?今年は、いろいろ改善が加えられています(^^)ショー開始前に、ダンスレクチャーがあったり、ショー全体を通して、「サプライズ」を次から次へと出して、ゲストを楽しませるショー展開とか(・・)とりあえず、個人的にツボだったのは。。。。。
 
 
1310146.jpg
 
 
ショー冒頭の、グーフィーのアヒョッぷりですね(^^*)あ、アホッぷりではないです(・・)アヒョッぷりです。あ~、内緒とか言っときながら言っちゃってるよぉ~(TOT)という、グーフィーらしいキャラが光ってて、グーフィーファンとして、嬉し涙な部分です(笑)やっぱ、自分の好きなキャラクターが、しっかりキャラ発揮してくれると嬉しいですね。とりあえず出演してるけど、あんま目立ってないと凹みませんか?たとえば、ドナルド好きな方からすると、「ミッキーのドリームカンパニー」のドナルドの出演時間の短さに凹まれたのでは?(たとえが、マニアック過ぎてすみません(--”))
 
なので、個人的には、「ミッキーのフィルハーマジック」での、ショー開演前のグーフィーのアヒョッぷりが、すごい好きなんですよね(笑)「てぃんてぃりん♪」と謎の鼻歌を歌うグーフィーが、どツボでして(--*)でも、こんなグーフィーパパだと、きっと金銭詐欺とか、引っかかりそうで心配ですね(--”)だから、そんなグーフィーパパに育てられえた息子マックスは、僕がしっかりしなくちゃ!って思ったのかもですね(^^”)
  1. 2013/10/19(土) 05:24:09|
  2. ハロウィーン・デイドリーム
  3. | コメント:8

ハロウィーン・デイドリーム2

1210081.jpg


1210234.jpg


こんにちは(・・)ここ最近、全然「ハロウィン・デイドリーム」見に行けておりません(--”)もしかすると、あと1回くらいしか見られないかもな(--”)最後は、どこで見納めするか?リドアイルにしようかな?
 
 
1210235.jpg
 
 
1210237.jpg
 
 
1210232.jpg
 
 
「。。。今さらだけど事前に説明しとけばよかったかな?」と頭かかえるミッキー(^^”)この苦境を、ミニーと一緒に「笑いあおぉ。。。
 
 
オォォォ~オォォ~♪」と、歌って乗り切る離れ業が、なんか好きです(笑)オォ~♪の部分が個人的にツボ(^^”)
 
 
1210238.jpg
 
 
スケルトンの口の右端に口チャックが(・・”)笑顔になれる魔法のチャックですね(^^”)この衣装替えの場面を見るたびに、お母さんが子供に服を着せているように見えるのは僕だけですかね(^^”)?スケルトンたち、じっとおとなしくじっとしてます。
 
 
1210236.jpg
 
 
1210239.jpg
 
 
スケルトンたちも、お礼を歌で。「ともだち。。。。しあわ。。。。
 
 
セェェェェ~~♪」(^^”)いきなしキー上げてくるところが好きですね(笑)この後流れる曲が、個人的に好きでして(^^)全体を通して、セリフもすべてメロディーに乗せて歌い上げているところが独特ですよね!スケルトンも、初めて見たときは、驚きましたが、今となっては愛着湧いてきたかもな(^^”)
 
1210231.jpg
  1. 2012/10/23(火) 17:24:48|
  2. ハロウィーン・デイドリーム
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。