ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hoike at Tokyo DisneySEA

DSC_0660.jpg
 
 
10周年を迎える今年の東京ディズニーシー。5月に、ミュージック・フェスティバル・プログラム「Hoike at Tokyo DisneySEA」という新たなプログラムをやるそうです(^^)


ミュージック・フェスティバル・プログラム『Hoike at Tokyo DisneySEA』

 
 
開催期間:2011年5月1日~5月31日
 
開催場所:ディズニーシー・プラザ
 
開催時間:午前中 ※雨天もしくは強風の場合中止
 
開催内容:選考を通過した一般参加者によるフラダンスを披露するプログラム
 
 
(公式サイトより参照)
 
 
最初内容を読んだときは。。。。。映画「リロ&スティッチ」を連想してしまいました(^^”)なんだか、フラダンスとハワイな雰囲気がぴったりでして。
 
5月中は、毎日開催される感じでしょうか?これは、楽しみですね(^^)ハワイアンなメロディーに、フラダンス。癒されそうです(--)
スポンサーサイト
  1. 2011/03/05(土) 23:48:41|
  2. シー10周年情報
  3. | コメント:2

Magical Key? Magical Stick?

DSC_0719.jpg
 
 
ついに、公式サイトに10thアニバーサリーのスペシャルサイトがオープンしましたね(^^)そんで、中身は、まぁ、いままで公開されてきた情報がほとんどですが、僕が気になったのが、ディズニーキャラクターたちが持つカギです(^^”)
 
 
ん~、なんだか、見覚えありますよね?みなさん(^^”)確か、東京ディズニーリゾート25thアニバーサリーで見たような。。。。。
 
 
 
。。。。。。あ、むちゃくちゃ売れたドリームキーだ(笑)(^^”)
 
 
これは、危険な臭いがプンプンしますよ(笑)なんというか、ここぞとばかりにゲストが飛び付きそうなグッズを売ろうという臭いがプンプンと(笑)
 
 
それも、なかなかデザインがいいですね(^^”)ドリームキーみたいに。。。。。「Be Magical!」だから、Magical Key(マジカルキー)ですかね?もしかすると、カギではなく杖ですかね?だとすると、Magical Stick(マジカルスティック)?(^^”)これ販売されたら、正直ほしいなぁ(--”)すんごい、ここぞとばかりの高値で販売されそうですが、それでも1本は買っちゃいそう(--”)絶対に、グーフィーだな(笑)
 
 
間違いなく販売される気がします(^^”)そこらへんの商法は、うまいですしね。ちょっと、楽しみです♪
  1. 2011/02/25(金) 12:18:21|
  2. シー10周年情報
  3. | コメント:2

開園10周年記念『魔法のバケーション』体験ツアー

あ~、昨日は、仕事を早く終わらして家帰って、さぁ!!記事書くぞぉ!!っと意気込んだら、夢の中へ瞬時に旅立ってしまいました(--”)気が付いたら、朝。あ~、仕事だぁ(--”)と。悔しい気持ちを抱えたまま出発したのでしたとさ(T_T)
 
 
DSC_0567.jpg
 
 
東京ディズニーシーも、今年で10周年。4月23日からは、「Be Magical!」をテーマに10thアニバーサリーが開催されます(^^)それに伴って、マジカルなバケーションパッケージが登場しました!!
 
 
「東京ディズニーシー10thアニバーサリー特別企画・魔法のバケーションキャンペーン体験者募集!」ということで、公式サイトで詳細が載っていますが、映像の中で、10周年のコスチュームに身を包んだディズニーキャラクターたちが登場します。そこに、さりげなく、ダッフィーもいたり(^^”)それも、コスチュームが。。。。どうなんだろ(笑)ってか、全体的に子供受けしそうな魔法使いコスチュームが、気にかかります(--”)シーらしい気品さが感じられない。
 
 
さて、話戻して(^^”)そんで、A賞「開園10周年記念『魔法のバケーション』体験ツアー」が、1組様だけなんですが、内容がすごいですね(^^”)ってか、公式サイトの説明が、すごい。
 

 
『東京ディズニーシーの開園10周年を記念して、このキャンペーンのためだけに特別な”バケーションパッケージ”をつくりました。東京ディズニーリゾート史上空前の、歴史に残る体験をしていただける2日間!です。正真正銘、これが、最初で最後。誰も見たことのない、そしてもう誰も経験することのできない、そんな魔法の時間をお楽しみください。』
 
 
。。。とあります(^^”)「東京ディズニーリゾート史上空前の、歴史に残る体験をしていただける2日間!」って、すごい表現ですよね(^^”)それも、「2日間!」と、ビックリマーク付きです(笑)正真正銘、これが、最初で最後。って、ホントかよ!って突っ込みたくなりますが(笑)気になる内容は、まぁ、それなりにすごい内容となっています(^^”)
 
 
まず、1日目は、自宅周辺までドリームクルーザーが来て、ドリームクルーザーに乗って東京ディズニーリゾートへ行くという流れにビックリですね(^^”)そして、ホテル・ミラコスタにてウェルカムセレモニー。おそらく、東京ディズニーシー・マリタイムバンドと、マジカルな衣装のディズニーキャラクターたちに出迎えられるんでしょう!そして、東京ディズニーシーのアトラクションやショーを好きなだけご案内。そして、すごいのが、レストランやワゴンでのご飲食はすべて無料だそうな(・・”)夜には、最高級スイートルームから、「ファンタズミック!」を鑑賞しながら豪華ディナーをいただきます。ホテル・ミラコスタにて宿泊。
 
 
2日目は、開園30分前に入園し、東京ディズニーシーを30分間貸切。そのあとは、東京ディズニーランドにて、アトラクションやショーを好きなだけご案内。そのときも、レストランやワゴンでの飲食はすべて無料だそうな(@@”)そして、シークレットが2つ用意されているようですが、なんとなく、シンデレラ城で何かするのか?もしくは、エレクトリカルパレードで何かするか?あたりですかね?東京ディズニーランドホテルにてフェアウェルセレモニー。そして、最後に、この世にひとつしかない特別なサプライズプレゼントがあるそうな(・・”)何だろ?やっぱ、ダッフィー&シェリーメイ関連かな?(^^”)帰りは、自宅周辺までドリームクルーザーとなります。
 
 
ん~、なかなか、すごい2日間ですよね(^^)ですが、応募要項へと進むと、ちょっと、残念な部分が見えてきます(--”)このA賞のプランに見え隠れする残念なところをピックアップしましょう♪
 
 
・ドリームクルーザーでの送り迎えは、首都圏内に限らせてもらうこと。それ以外にお住まいの方は、東京駅もしくは羽田空港への送り迎えとなります。ただし、東京駅もしくは羽田空港までに、かかった交通費は、負担してくれるようです。
 
・一部アトラクションやエンターテイメント、商品施設および食堂施設は、ご利用できない場合があるそうです。せっかく無料なら、「マゼランズ」とか「ブルーバイユー」とか敷居の高そうなところで食事したいところですが、もしかすると、利用できないかも?という落とし穴があるかもしれません(--”)
 
・Disney.jpメンバー登録をしていただける方限定だそうな(・・”)なぜに?
 
・ご本人および同行される方全員の顔、実名等を公開してもよい方。。。。え?なぜに??
 
・同行取材に積極的にご協力いただける方。。。。ってことは、取材班と同行?
 
・A賞は、全行程において株式会社オリエンタルランドの同行取材・撮影の対象となり、その写真・映像は広告宣伝、展示、報道、プロモーション、販売商品などに使用する予定です。そのため、参加される方全員には、別途同意書の記入および提出をお願いする事になります。これに応じていただけない場合は、当選を取り消すことがございますので、予めご了承ください。。。だそうです(--”)
 
 
つまりは、このA賞は、話題作りであり、思いっきり宣伝に利用される感じですかね?(--”)やっぱりとは思っていましたが、なんだか、あからさま過ぎて残念な気持ちに。A賞に応募されるには、このあたりを、しっかりとご検討の上、応募してみてください(^^”)
  1. 2011/02/09(水) 23:39:56|
  2. シー10周年情報
  3. | コメント:2

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。