ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センター・オブ・ジ・アース5

ただいま、プロメテウス火山の火山活動が活発なため地底探検ツアーをお休みしている「センター・オブ・ジ・アース」。ホワイトデー3月14日より、地底探検再開となります(^^)探検家としては、再開が待ち遠しいですね!
 
1503082.jpg
 
 
そんな、「センター・オブ・ジ・アース」の入口をぱしゃりしたのが上の写真。普段、滅多に見ることが出来ない、ネモ船長のオリジナルブランド「N」シリーズのネモシャッターを拝むことが出来ます(^^)(←ちょっと大げさに書き過ぎですかね?(笑))ほかにも、マニアックですが、ネモベンチやネモコンセント、ネモダストボックス、ネモトレイまで多岐に渡ります(^^”)個人的には、やっぱりネモシャッターがレアで好きですね(笑)ん~、でもネモトレイも、シックでシンプルなデザインで好きなんですよね(^^”)すみません(--”)マニアック過ぎましたね。
 
今週13日の金曜日(←不吉な(TOT))までに、シーへ行かれる方は、ぜひ、「センター・オブ・ジ・アース」はやってないんですが、貴重なネモシャッターをご覧になられてみてください(^^)
 
「ミスティックリズム」終了まで、あと28日。。。。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/08(日) 18:06:17|
  2. センター・オブ・ジ・アース
  3. | コメント:4

センター・オブ・ジ・アース4

どうも、こんにちは(^^)もう2月に入りまして、パークは学生さんが、ワンサカモリモリ溢れる季節となりました(--)とにかく、人気アトラクションが混むんですよね(^^”)「トイ・ストーリー・マニア!」にはじまり、「タワー・オブ・テラー:Level13」「センター・オブ・ジ・アース」「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」あたりでしょうか?本日、2月5日の18時のアトラクションの待ち時間をチェックしたところ。。。。
 
 
・「トイ・ストーリー・マニア!」150分待ち
・「タワー・オブ・テラー:Level13」160分待ち
・「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」100分待ち
・「センター・オブ・ジ・アース」140分待ち
 
(2月5日18:50現在) 
 
。。。ん~、1月の閑散期も終わってしまいましたね(--*)「タワー・オブ・テラー:Level13」13分待ち表示が懐かしい。。。
 
 
さて、ファストパスを取得していれば、人気アトラクションでも、すぐ乗れるんですが、やはり、この人気アトラクションも乗っておきたい(><)あともう一回乗っておきたい!!っていう欲が必ず出てきます(^^”)でも、待ち時間は100分待ちを超えてたり(--”)結局、なが~いスタンバイの列に並ぶことになったり(^^”)
 
そんときに、管理人ホリとしては、せっかく長いスタンバイ列に並んでることですし、少しでも、そのアトラクションの世界観を味わってもらいたいんですよね(--)単なる絶叫系アトラクションではなく、そのアトラクションには、さまざまなストーリー(バッググランドストーリー)があることを。
 
そんなわけで、今月は、人気アトラクションにスポットをあてまして、なが~いスタンバイの列に並んでいても、飽きないくらいアトラクションの世界観に浸っていただこうかなと思います(^^)今日お届けするのは、まずは、未知なる地底探検をする人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」をお届け!
 

1302051.jpg
 
 
「マグマサンクタム」と呼ばれる洞窟の中には、ネモ船長が、今までの地底探検で集めた水晶や化石などの研究資料や、ネモ船長の書斎などが展示されているエリアがあります。その研究資料は、どれも興味深いものばかりです(^^)
 
上の写真を見ていただくと、どうやら、ネモ船長が記したと思われる書物が展示されています。絵を見てみると、謎の生物の卵の化石のようです(・・)その卵の断面の絵は、なんとも、幼虫のような甲殻類を思わせる生物ですよね(^^”)ちなみに、こちらの生物、アトラクションのクライマックスで、めっちゃ恐ろしい姿で襲ってきます(笑)
 
 
名前は、「ラーバモンスター(Lava Monster)」と言います。メスなのかオスなのか、はっきりしません(--”)「Lava」は「溶岩」という意味。訳すと「溶岩化け物」「溶岩獣」あたりでしょうか?(^^”)似た発音で「Larva(幼虫)」ってのもありますが、容姿が幼虫の姿をしてますし、もしかすると、ディズニーお得意の掛詞かもしれませんね?(^^”)
 
この「ラーバモンスター」は、マグマの中を、まるで水の中のようにスイスイと行き来できる生物のようで、先に進んでいた地底走行車を、マグマの中に沈めてしまう恐ろしい生き物です。でも、もしかすると、入り込んではいけないエリア(縄張り)に足を踏み込んでしまったがために、攻撃してきただけなのかもしれません(ーー)管理人ホリの想像では、卵を奪われると思って攻撃してきたメス親なのかなと(^^”)実際は、謎ですが。。。?
 
でも。。。。久しぶりに「ラーバモンスター」に会えると、ちょっと嬉しかったりするんですよね!(^^”)あの襲いかかる容姿は、なんとも見応えがあるといいますか(^^”)ぜひ、その容姿も、しかとアトラクションで見届けてくださいね!
  1. 2013/02/05(火) 20:10:00|
  2. センター・オブ・ジ・アース
  3. | コメント:7

センター・オブ・ジ・アース3

どうも、こんにりわ(--”)管理人ホリです。またまた、多忙な日々で、更新が飛び飛びな感じとなっています。ホント、すんません。仕事のほかにもプライベートで、夏祭りに花火にバーベキューに登山に海に。。。と、イベントが多くて、たまに思うんですが、分身の術使えたらいいのにな(笑)なんて思ったりします(^^”)とりあえず、健康第一ですし、体調管理しっかりしながらバランスよくこなしていければと思っています。
 
ところで、シルク・ド・ソレイユの「ZED」が今年いっぱいで終了してしまうそうですね(--”)ん~、残念ですが、けど、1周年記念公演見に行ったときの客の入り具合を見て、これはヤバイだろ(--”)と感じていました。今後、あの専用劇場は、どうなってしまうんですかね?個人的には、バレンタインナイトみたいなディズニーキャラクターが登場する演奏会をやってくれたら喜んで行きます(^^”)
 
 
1107271.jpg
 
 
今日は、なんだか、アトラクション記事書いてないんで(^^”)「ジャーニー・トゥ・ザ・センター・オブ・ジ・アース」を書こうかと思います(^^)
 
 
1107273.jpg
 
 
。。。とは言っても、軽めの記事なんですが(^^”)この写真は、確か5月ごろだったかと思います。たまたま、アトラクションお休みだった時期に行きまして、ついに幻の「ネモシャッター」を拝むことに成功しました(^^”)そんときの写真をお届けしようかと。
 
 
1107272.jpg
 
 
こちらの「ネモシャッター」は、一年を通して、アトラクションがお休みの期間中で、さらに「マグマサンクタムツアー」という洞窟探検ツアーをやっていない、わずかな期間にしか見ることができないシャッターです。そして、「N」の文字が描かれています。これがネモ船長の頭文字「Nemo」から来ているので、「ネモシャッター」と。。。。。。勝手に呼んでいます(笑)
 
いまんところ、このネモシリーズ「ネモシャッター」「ネモマンホール」「ネモコンセント」「ネモベンチ」など、多数あるんですよね(^^”)今度、一通り写真撮ってきて、Nemoブランドみたいな感じで記事で紹介したいなぁと構想を練ってたりします(笑)
  1. 2011/07/27(水) 18:53:15|
  2. センター・オブ・ジ・アース
  3. | コメント:0

センター・オブ・ジ・アース2

DSC_02890.jpg
 
 
『マッシュルーム・フォレスト』
 
 
 
地底世界は、想像もしない世界が広がっています。こちらの絵は、その中のひとつ。「マッシュルーム・フォレスト(きのこの森)」では、人間の身長を優に超える高さ数メートルの巨大キノコの森が広がっています。調査団は、地底の水の中に、この巨大化する成分が含まれているのでは?と、地底の水を採取して研究にあたったのでした。その成分を抽出することができれば、他分野にも応用できますしね(・・)
 
 
ほかにも、地底世界には、想像を超えた世界があるのですが、また、それは追々ご紹介しようかと(^^”)
  1. 2011/05/14(土) 06:19:35|
  2. センター・オブ・ジ・アース
  3. | コメント:4

センター・オブ・ジ・アース1

DSC_0898.jpg


ここは、謎と神秘に満ちた島。。。。ミステリアスアイランド。
 
 
 
 
DSC_0897.jpg
 
 
プロメテウス火山に、突き刺さったままの削岩機。この削岩機「ドリリングマシーン」という、なんとも、シンプルなネイミングだったりします(^^”)いつも、エンジンあたりから煙をモクモク出したりして、まだまだ現役なんですかね?
 
 
DSC_0896.jpg
 
 
今日紹介するのは、「タワー・オブ・テラー」「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」に並ぶ人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」をご紹介(^^)

。。。とは言っても、もう、旧ブログで、いろいろ紹介したんで、軽くアトラクション説明だけでも。みなさんゲストは、マグマサンクタムという洞窟へ入り、テラヴェーターというエレベーターに乗り込み、地底約800メートルへと降りたところにある、ベースステーションに向かいます。そして、地底走行車という乗り物に乗り込み、見たこともない地底世界をめぐる探検へと出発します。そこで待ちうけるのは!?
 
 
。。。。。というアトラクション(^^”)スポンサーは、第一生命です。ランドでは、ビッグサンダーマウンテンですよね。こちらのアトラクションも、絶叫系アトラクションでして、急上昇急降下急旋回するスリリングなアトラクションですので、ご注意くださいね(^^”)あと、そうそう、写真の「センター・オブ・ジ・アース」の文字は、マグマですので、けっして手を触れませぬように。触れたら、何千度というアツアツのマグマで、大火傷じゃ済まされませんからね(^^”)。。。っていうと、必ず触りたがる奴がいたりします(笑)
 
 
DSC_0933.jpg
 
 
こちらが、「センター・オブ・ジ・アース」の入口になります。削岩機「ドリリングマシーン」で削り取った跡が、出ていますね(^^)そこらへんも、手が込んでいて好きなところ。他に、ベースステーションの乗り場あたりでも、この削岩機で削ったと思われる跡が見られます。さらに、視野を広げますと、「海底2万マイル」のファストパス発券所付近にも、削った跡らしきものがあったり。ミステリアスアイランドの他テーマポートへ向かう通路は、このドリリングマシーン大活躍したのかもしれませんね?
  1. 2011/02/05(土) 05:03:50|
  2. センター・オブ・ジ・アース
  3. | コメント:7

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。