ホリ蔵のシー日記☆

東京ディズニーシーの魅力を紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン7

1512161.jpg
 
 
今日、お届けするのは、ディズニーシー・トランジット・スチーマーラインです(^^)このアトラクションは、パークの7つ(将来は8つ)のテーマポートをぐるりと回れる要素のほかに、このアトラクションに乗らずとも、景色の中で蒸気船が走ることで、その景観に彩(いろどり)を加えてくれるアトラクションだなぁって思います(^^)
 
 
1512163.jpg

 
以前から、そう思っていましたが、今年2度ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートへ行ってみて、他のパークを見ていたら、より一層確信に変わりました。エプコットにも、同様の船で行き来できるアトラクションはあるんですが、シーほど立体的なパーク構造になっていないので、単に移動手段的要素が強いですね。シーは、より間近からテーマポートの景観を楽しめるように創られているなと。改めて、シーの良さに気付けましたし、蒸気船の良さも再確認できた旅だったかなと(^^)
 
 
1512167.jpg

 
。。。んでですね、今日は、そんな蒸気船乗り場で見つけたものを(・・)こちら、ケープコッド発着所なのですが、待ち時間の案内板をよく見たら、缶詰になってるんですね(^^”)どうやら、ケープコッドで製造されたイワシ(サーディン)の缶詰です。今まで、気付かなかったぁ~(><)
スポンサーサイト
  1. 2015/12/16(水) 22:42:30|
  2. ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  3. | コメント:4

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン6

1307184.jpg
 
 
どうも、こんばんわ(^^)いやぁ~、また、店舗の体制が崩れてきてしまいまして(--”)立て続けにアルバイトさんが、体調崩しちゃいまして(--”)こういう時は、かなり過酷なシフトを乗り越えないといけないんですよね(--”)腹くくって、久々に12時間休憩なしの開店から閉店まで、自分一人販売を乗り切りました(--”)ホント、最後らへん意識朦朧として、倒れそうでした(^^”)でも、閉店後、急いで用事を済ませて、助けに来てくれた学生アルバイトさんに救われました(^^*)今度、ちゃんとお礼に何かおごってあげなければ~。
 
そんな日々でして、ブログ更新が滞ってしまいましてホント申し訳ないです(--”)今日は、19時ごろ仕事を終えて。。。。なんとなく、ランドの「爽涼鼓舞見たい症候群」と「抽選に当たりそうな予感」に襲われまして(笑)いざ、ランドへ行こうと舞浜まで行ってみたんですが、あまりの土砂降りの雨で、素直にとんぼ返りしました(^^”)そんでも、シーのファンタズミック!は、やってましたね(^^”)遠く、光線が見えましたし。んなわけで、喫茶店に入って、サクサクと小粒な記事をたくさん更新しようと思います(^^)
 
今日、まずお届けするのは、「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」。ここ最近、乗ってないんですよね(--”)あ~乗りたい。蒸気船からの海風が、ホント心地よくて好きなんです。個人的に、好きな瞬間が、ハドソンリバーブリッジをくぐるときの海風と、ミステリアスアイランドの洞窟をくぐって見えてくるメディテレーニアンハーバーの景色が、たまらなく好きですね(^^)あとは、季節ものですが、クリスマス時期のケープコッドのイルミネーションの夜景が。。。。本当に感動する綺麗さでして(--*)水面に反射するイルミネーションは、ホント心がホッコリ温かくなります。
 
 
1307185.jpg
 
 
そんな、蒸気船ですが、乗るのではなく見るのも、また楽しみなところ(^^)夏の夕暮れ時に、マーメイドラグーンとアラビアンコーストを結ぶ橋「キングダムブリッジ」からの景色が格別美しいです。ってのは、ちょうど、太陽の沈む位置と蒸気船の進行方向が一直線上に並ぶのがこの時期だけなんです。カテゴリ「シーのそら」シリーズで、「シーのそら5」で、去年の夏の時期に、この夕暮れの写真を載せたんですが、未だにロングランを続けて拍手をいただいていまして、ホントありがとうございます(--)夏特有の真っ赤な空を眺めているだけで、心が癒されますね(--)そして、夏のボンファイアーダンスを思い出してしまいます(^^”)おわり。
  1. 2013/07/17(水) 21:26:09|
  2. ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  3. | コメント:3

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン5

1211144.jpg
 
 
1211142.jpg
 
 
1211143.jpg
 
 
1211141.jpg
 
 
クリスマスな飾り付けがされている蒸気船「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」。こちらの蒸気船、夜の「カラー・オブ・クリスマス」終了後も、夜間運行されております(^^)
 
 
1211145.jpg
 
 
水上に浮かぶツリーの間近を通過する蒸気船。昼間とは違って、Uターンするような航路をたどって進んでいきます。意外と、この蒸気船小回り効きますよね(^^”)昼間とは一味違う、よりクリスマスな雰囲気漂うハーバーを走る蒸気船は、ロマンティックな気分を味わえるかも?ぜひ、夜の蒸気船に乗ってみてはいかがでしょうか?ただ、ロストリバーデルタ行きなので、ロストリバーデルタから再び蒸気船で戻ってくるか?それとも、そこから歩いて、夜のクリスマスイルミネーションをめぐるお散歩をするってのも、いいかもしれません(^^)
 
 
おまけ
 
 
12111212.jpg
 
 
ブレてて傾いている失敗写真なんですが(--”)東京ディズニーランドホテルのクリスマスイルミネーションです。雰囲気だけお届けします(^^”)
  1. 2012/11/14(水) 17:04:42|
  2. ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  3. | コメント:2

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン4

1203286.jpg
 
 
(3月26日撮影)
 
 
。。。。。
 
 
。。。。。
 
 
。。。。。
 
 
。。。。。
 
 
1204031.jpg
 
 
(4月3日撮影)
 
 
どうも、こんちは(^^)季節はめぐり、パークは春を迎えました(^^)河津桜も、本日見に行ったら、すっかり葉で生い茂っていましたね。ちなみに、ピクニックエリアの大島桜は、あと数日で満開になりそうです。今週末見ごろかもしれませんね!去年は、東日本大震災で、見ることができませんでした。なので余計に楽しみですね!
 
そして、今日は午後から台風並みの暴風雨となるということだったのですが、午前中だけシーへ行ってきました(^^)
 
 
1204034.jpg
 
 
スペシャルイベント「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」では、ホント、たくさんの草花に溢れています。やはり、新イベントということもあり、気合を感じさせますね(^^)パークを歩いているだけで、いたるところに、色とりどりの草花が咲いていて、気分も春の陽気に心が弾んできますよ♪でも、午後から暴風雨になって、ちょっと残念なイベント初日でしたね(--)
 
 
1204033.jpg
 
 
1204032.jpg
 
 
パークを散歩していたら、蒸気船「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」も、春仕様にデコレーションされていました(^^)なかなか、いいデザインだなぁ~と。今度シーへ行ったら、ケープコッドから1周の旅に出かけたいですね。
  
 
ちなみに、今日午前中で「スプリングタイム・サプライズ」と「リドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリング」を見てきたんですが。。。結構、僕は好きなイベントとなりそうです(^^)まだ、初日なので、ネタバレは一切書きたくないんですが、「リドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリング」を見ていたら、過去のいろんなショーとかぶるところがあって。。。いろいろ思い出してたら、目頭が熱くなってしまいました(--*)もう、胸いっぱいになってしまって、あと少しで涙出そうになった(笑)「旅」とか「出航」とか「ロマンス」とか。。。シーらしい言葉が出てきて、正直、心底嬉しかったです。なんというか、ダッフィー押しではあるんですが、シーらしさを感じさせるイベントのような気がします(^^)
 
ぜひ、みなさんも春の東京ディズニーシーへ!!
  1. 2012/04/03(火) 19:42:28|
  2. ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  3. | コメント:2

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン3

東京ディズニーシーって、ちょっと不思議なもので、入園制限するような日でも、すんごい混んでいるところは混んでいるんですが、空いているところは驚くほど空いていて(^^”)人気がないのかもしれませんが、逆に、個人的に好きなアトラクションだったりするものが空いているんで、個人的には嬉しかったりします(笑)
 
 
1111201.jpg
 
 
今日ご紹介するアトラクションは、そんな入園制限かかる日だったのに、5分待ちで、あっさり乗れてしまったアトラクション(^^”)「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」です。お隣の某熊さんグリーティングが、120分という驚異的な待ち時間を横目に、5分待ちのスチーマーラインへ(^^”)ふと、柱を見ると、船の舵にリースのようなケープコッドらしいデコレーションがされていました(^^)
 
 
1111202.jpg
 
 
Qライン(並ぶところ)を通って、乗り場へ。すると、今までなかったゲートができていました(・・”)徐々に、パークのいたるところにゲートが設けられていますね。安全面で取り付けが義務付けられているんでしょうか?今は、ランドの「プーさんのハニーハント」が長期のお休みをしているので、おそらくゲートを造っているのかと。パーク外で見ると、東京メトロも、少しずつですがゲートができていますね(・・)山手線とかも、将来的には取り付けられるんですかね?
 
 
1111203.jpg
 
 
蒸気船へ乗り込み、いざ、東京ディズニーシーの7つのテーマポートをめぐる世界一周の旅へ出発っっ!!!
 
 
1111204.jpg
 
 
この日は、広角レンズで撮ってみました(^^)最近、広角レンズにハマっていまして(^^”)広角レンズの広がりと奥行き具合が、シーのスケール感と相性が非常に良くて、撮ってて楽しいんです。ハドソンリバーブリッジの橋下をくぐると海風が。。。。冷たかったりするんですが(^^”)夏は、ホント涼しくて気持ちいいんですよね。
 
 
1111205.jpg
 
 
ロストリバーデルタへ差し掛かったところ、ふと異変に気づきました(・・”)自家用飛行機「C-3PO」がなくなっていました。ジョーンズ博士が、自家用飛行機で旅へ出てしまったんでしょうか?ちなみに、この写真撮ったのは11月13日です。
 
 
1111206.jpg
 
 
1111207.jpg
 
 
メディテレーニアンハーバーへ戻ってきたときの、パァァァっと広がる視界が個人的に好きなポイントだったりします(^^)そして、イタリアの街並みと、そこに行き交う人々の生活感が感じられる風景が、心をくすぐるんですよね(^^”)そして、あっという間の10分の船旅は元のケープコッドへたどり着きます。
 
 
あんま、移動手段的な、なんてことない「アトラクション」というより「乗り物」という感じかもですが、シーの風景を5年以上撮り続けていると、蒸気船からしか見られないシーの世界が広がっているので、とてもワクワクして感動することが多々あったりします(^^)まだ乗ったことない方は、そこまで並ばないんで、休憩がてらでもいいんで乗っていただきたいですね!今の時期ですと、クリスマスのイルミネーションが、また綺麗ですしね♪気付かなかったシーの新たな一面が見られるかもしれませんよ!
  1. 2011/11/20(日) 11:02:36|
  2. ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ホリ

Author:ホリ
ホリです。シー好きで年パスも10年目です(^^)2016年春、カフェ開業予定のため、2016年3月29日で、ブログ更新を終了致しました。10年間ご愛読ありがとうございました🙇

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。